広~く浅~く様々な事象を取り上げてみちゃったりしてます。 つまんなかったらごめんよぉ

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年最初のGIレースです。
ありきたりですが、幸先の良いスタートを
飾りたいものです。
勝ち馬

早速、出馬表から


2006年1回東京8日( 2月 19日) 11R
第23回 フェブラリーステークス(GI)
サラ系4歳以上 1600m ダート・左
(混合)(指定) オープン 定量
本賞金: 9400、 3800、 2400、 1400、 940万円 発走 15:40

01 57バル リミットレスビット
02 57田中 タイキエニグマ
03 57安藤 ユートピア
04 57中館 ニホンピロサート
05 57芝山 スターキングマン
06 57小牧 サカラート
07 57内田 アジュディミツオー
08 57ルメ ヴァーミリアン
09 57ペリ シーキングザダイヤ
10 57福永 メイショウボーラー
11 57 幸 ブルーコンコルド
12 57藤田 トウショウギア
13 57安藤 タイムパラドックス
14 57武豊 カネヒキリ
15 57池添 タガノゲルニカ
16 57柴田 サンライズバッカス


で、対戦成績を見てみると

根岸ステークス(GIII)東京1400ダ 1/29
1着 リミットレスビット
2着 0.3 タイキエニグマ
3着 0.3 トウショウギア
4着 0.4 サンライズバッカス ←内で詰まって脚余す。
7着 0.6 メイショウボーラー
9着 0.7 ニホンピロサート

平安ステークス(GIII)京都1800ダ 1/22
1着 タガノゲルニカ
2着 0.0 ヴァーミリアン ←スタート直後、落鉄。

ガーネットステークス(GIII)中山1200ダ 1/8
1着 リミットレスビット
5着 0.4 ブルーコンコルド

川崎記念 GI 川崎2100ダ 1/25
1着 アジュディミツオー
2着 0.1 シーキングザダイヤ ←直線で馬体接触の不利。
3着 0.4 タイムパラドックス
4着 0.5 サカラート

東京大章典 GI 大井2000ダ 12/29
1着 アジュディミツオー
2着 0.3 シーキングザダイヤ
3着 1.0 タイムパラドックス
5着 1.6 ユートピア
10着 2.5 スターキングマン

ジャパンカップダート GI 東京2100ダ 11/26
1着 カネヒキリ
2着 0.0 シーキングザダイヤ
3着 0.0 スターキングマン
4着 0.2 タイムパラドックス
7着 1.2 サカラート
8着 1.4 ユートピア
10着 2.5 アジュイディミツオー ←スタート直後、落鉄。

武蔵野ステークス(GIII)東京1600ダ 10/29
1着 サンライズバッカス
2着 0.3 カネヒキリ
4着 0.7 アジュディミツオー
12着 2.6 トウショウギア

ダービーGP GI 盛岡2000ダ 9/19
1着 カネヒキリ
2着 0.4 サンライズバッカス


いっけん、複雑に見えますが基本は、
根岸S組 vs 平安S組 vs JCダート組でしょう。

で、一番人気になりそうな 2005最優秀ダート馬 カネヒキリ
今回の距離で負かしているサンライズバッカス
そして脚を余したとはいえ、そのサンライズバッカスに根岸Sで
勝ったリミッドレスビット

さらに急上昇の新興勢力、平安S組の二頭
タガノゲルニカヴァーミリアン
で、カネヒキリとJCダートで差のないレースをした、
東京コース得意のシーキングザダイヤスターキングマン

挙げればキリがないほど、メンバー揃った一戦になりそうです。
ということで、今挙げた7頭に連勝中のアジュディミツオーをプラスして
8頭を馬券候補に。(いっぱいすぎ(苦笑い

前年チャンピオンのメイショウボーラは前走 根岸Sのズルズルぶりな
レースと今週の調教で放馬のアクシデントで切ります。

で、ポイントは1600mという距離でしょう。
カネヒキリアジュディミツオーは最近勝っているのは
2000中心。今回の再戦となりそうな武蔵野Sでは、負けています。

おまけにカネヒキリは休み明けの一戦。。
JCダートに勝ったとはいえ、ハナ差。
この強力メンバーにぶっつけでは苦戦必死と考えるのが普通。

ということでサンライズバッカスが一歩有利と判断。
同じく根岸S組のリミットレスビットも有力か?。

問題は、対戦のない平安S組。
平安Sのレースぶりから、通用しないどころか
勝てる力までありそうなレースぶりの二頭。
特に、ヴァーミリアン落鉄しながら
ゴール前の直線の競り合う根性は、凄いと思いました。
問題は、やはり1600の距離。

平安Sの速い時計から問題なさそうに見えそうなのですが
こればっかりは、やってみないとわからないのが心情です。

とまあ、色々語ってきましたが
噂どおりの予想通りの大混戦の力差ないメンバーでしょう。

案外、こういうときは騎手の差で決着と言うのも
ありえる結論です。外人騎手&武豊ということに。。。

結論
ダラダラ書いた割にまとまってないですが。。。(苦笑い
前走の根性走りにヴァーミリアン本命から
サンライズバッカス、リミットレスビット、タガノゲルニカへ。
押さえでカネヒキリ、シーキングザダイヤ、スターキングマン、アジュディミツオーで。




さて、先々週、ちょいと挙げていた

ヤマタケゴールデン

なんと今日2/18土 東京6Rに出走。

そして勝利しました!!!。

うむうむ、よくやった。
さすが、見込んだだけあります。

気付くの遅くて、馬券買えなかったんですけどね。。。
単勝1690円複勝530円。。。。。
次のレースも頼むぞ!(苦笑い


人気blogランキングへ投票
競馬全般 - 公営ギャンブル
してくれると、嬉しいです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gigusuzg.blog39.fc2.com/tb.php/99-bbcfdf1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。