広~く浅~く様々な事象を取り上げてみちゃったりしてます。 つまんなかったらごめんよぉ

2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月に入って映画ランキングは、どうなったのでしょうか?
群雄割拠な今の映画ランキング。

2月4日~5日 全国ランキング
今 先 タイトル
1 2 THE 有頂天ホテル
/1/14(土)~2/5(日)の23日間
/動員 269万9107人 興収 35億427万円 281scr.(「ローレライ」(24億)の208.3%)

2 1 フライトプラン
3 - ミュンヘン
/2/4(土)~5(日)の2日間
/動員 11万1764人 興収 1億5051万円 256scr. 6週間興行 最終15億~

4 3 男たちの大和 YAMATO
12/17(土)~2/5(日)の51日間
/動員 334万1353人 興収 41億1223万円 324scr.

5 - シャークボーイ&マグマガール3-D
/2/4(土)~5(日)の2日間
/動員 7万7235人 興収 8991万円 199scr. 4週間興行 最終5億

6 4 オリバー・ツイスト
7 6 博士の愛した数式
/1/21(土)~2/5(日)の16日間
/動員 49万4114人 興収 5億9375万円 207scr.

8 5 単騎、千里を走る。
/1/28(土)~2/5(日)の9日間
/動員 26万7651人 興収 3億 257万円 273scr.

9 7 ハリー・ポッターと炎のゴブレット
/11/26(土)~2/5(金)の72日間
/動員 892万2908人 興収 106億7105万円
/2/4(土)~2/5(金)の2日間
/動員 4万9919人 興収 6382万円 MO376→281scr.

0 8 レジェンド・オブ・ゾロ



「ALWAYS 三丁目の夕日」11/5(土)~2/5(金)の93日間
動員 253万8616人 興収 31億4819万円 MO98scr
.

「ピーナッツ」1/28(土)~29(日)の2日間
動員 7,370人 興収 1058.91万円 全国17スクリーン



早くもランキングが入れ替わり。
全ての順位が入れ替わる大混戦。
さらに、今週末からトリノ五輪で客足が減りそうで
来週が、さらなる大混戦が予想されるわけで
どうなることやら。

ところで「ミュンヘン」は案外、苦戦の3位スタートでしたね。

ちょっと内容が重すぎだったのかな?
いちお、どんなものかと調べてみますと
ミュンヘン
解説 : スティーヴン・スピルバーグ監督が、
1972年のミュンヘン・オリンピックで実際に起きた事件の真相を、
事件に関わった人々のコメントや、史実に基づいて映画化した衝撃の問題作。

主演に『トロイ』のエリック・バナや6代目のボンド役を務める
ダニエル・クレイグら実力派俳優が名を連ねるほか、
製作陣にはピューリツァー賞やオスカー受賞者などが顔を揃え、
作品の質を高めている。国家への忠誠心や家族への愛を描きつつ、
世界平和の真意を問うストーリー展開が見事。

ストーリー : ミュンヘン・オリンピックの最中、イスラエル選手団が何者かに襲われた。
イスラエル側はテロリストの犯行とみなし、復讐を計画する。
暗殺チームのリーダーに任命されたアヴナー(エリック・バナ)は、
11人の標的を次々に消していくが……。


ふむふむ、やはり重いですね。
フライトプランは見れても、ミュンヘンは見れないという差は
何なのでしょうね?ちなみにフライトプラン初週43万人、ミュンヘン初週11万人。
難しいものです。

そしてハリポタ比較、先週忘れていたので
今週はしっかりと。


第六週 第七週  第八週 第九週  第十週 
→146.0億→159.0億→169.0億→???.?億→???.?億 最終203億 第一作 賢者の石 
→???.?億→135.7億→147.1億→153.0億→157.9億 最終180億 第二作 秘密の部屋 
→ 94.7億→102.4億→115.6億→119.3億→123.8億 最終135億 第三作 アズカバンの囚人 
→ 95.5億→100.8億→103.4億→104.5億→106.7億 最終???億 第四作 炎のゴブレット 


このままだと炎のゴブレットは、110億前後になりそうですね。
となると歴代だと洋画10位の「マトリックス・リローデッド」クラスとなりそうです。
それでも、すごいわけですけどね。


歴代興行成績ランキング(邦画)
1位 304億 千と千尋の神隠し
2位 196億 ハウルの動く城
3位 193億(113億) もののけ姫
4位 173億 踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!
5位 110億(59億) 南極物語
6位 (54億)子猫物語
7位 (52億)踊る大捜査線 THE MOVIE
8位 (50億)天と地と
9位 85億 世界の中心で、愛をさけぶ
10位 (45億)敦煌

※8位と9位、9位と10位は、9位の配収又は8位と10位の興収によって順位が変わる
「天と地と」配収50億は、配収比率が50%なら興収100億だが、60%なら興収83億
「敦煌」配収45億は、配収比率が50%なら興収90億だが、60%なら興収75億
「世界の中心~」興収85億は、配収比率が50%なら配収42.5億だが、60%なら配収51億


歴代興行成績ランキング(洋画)
1位 260億(160億) タイタニック
2位 203億 ハリー・ポッターと賢者の石
3位 173億 ハリー・ポッターと秘密の部屋
4位 (96億) E.T.
5位 137億 ラストサムライ
6位 (83.5億)アルマゲドン
7位 135億ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
8位 (83億)ジュラシック・パーク
9位 (78億)スター・ウォーズ エピソード1
10位 110億マトリックス・リローデッド

洋画も4~8位は興収と配収で表記が違うために混乱しており、真実は分からない。
けれど、恐らくE..T.は137億のラストサムライよりは上であろうと推定できる。



人気blogランキングへ

映画全般 - 映画
してくれると、嬉しいです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gigusuzg.blog39.fc2.com/tb.php/90-8e32702a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。