広~く浅~く様々な事象を取り上げてみちゃったりしてます。 つまんなかったらごめんよぉ

2017/10 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/12

2017/10 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/12

2017/10 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/12

2017/10 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/12

2017/10 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は、週末にちょびちょび進めていたバルダーズゲート2の
プレイ日記を紹介していこうと思います。

バルダーズゲート2とは、ロールプレイングゲームです。
ま、ドラゴンクエストやファイナルファンタジーみたいなものです。

あとちょびちょびプレイしてるので記憶があやふやになって
勝手に脳内変換してる場合があります(苦笑い

簡単なここまでの流れ。

2というからには、1があったわけです。プレイはしてませんが。。(苦笑い
ということで前作、世界を牛耳った悪の一味を懲らしめた主人公一行は

なぜか記憶を失い、見も知らぬ土地アムン王国にたどり着く一行。
そこでは、権力者が魔法を使うものは簡単に反乱を起こすのではないかと
目を光らせており、町で魔法を使うことを禁止とし使用したものを
捕らえ収容所に監禁していた。
仲間の幼馴染の魔法使いイエモンは、誤って魔法を使った為
カウルド・ウイザードという強力な魔法使いたちの秘密結社に捕らえられ
収容所に送られてしまう。

主人公ヒトトはイエモンを助ける為に町で手掛かりを探っていました。


と首都のブリッジ地区へ行くと
bg5

アイギスフィールド刑務官という人が話しかけてきました。
何でも最近、貧乏人を中心に肌を剥がされる殺人事件が多発。
気をつけると共に、情報あれば話を聞かせて欲しいとのこと。
bg6

フムフム、怖い地区です。。といっても、いまや結構強力な武器を
色々冒険して手に入れたし、レベルアップもしてたりで、怖くないですハイ。
bg7

ということで早速、聞き込みですよ。
ベル・デルマークさん商売の傍ら、色々情報をくれます。
ありがとうベルさん!でも、お店のものは、買いません。ごめんです。
bg8

さらにブリッジ地区の奥へ進むと、なにやら子供が情報を握ってるらしく。
ゴールド10枚をせびるので、仕方なくゴールド払う。。。
ベルさんには、金あげてないんだから、いい情報くれないと
わりにあわーんとか、思っていると、犯人の名前が!!
ミサス・クラッグムーンさんの仕業らしい!
よくやったファラジ君。さすがゴールド10枚!

話によれば、奥に犯人と思われる女性がいるらしい。
気をつけながら、早速、向かうと
ん。ん。。。。ん
bg9

なにやら痴話喧嘩?、え、ファラジ君が言ってた人はこの方?
名前が違います。どうやら女性をめぐって、男二人が争ってる模様。
う~む、さすが治安悪いブリッジ地区です。
とか、思ってると。。。。。。。。。

わー決闘→男一人死亡→女性逃げる

何たる悲劇。。何も出来ずに消えていく男と女でした。。。

何も出来なかったが仕方ない、いずれアンタの仇は打つよと
気を取り直し、いよいよ事件の黒幕ミサス・クラッグムーンのところへ!


いよいよ決戦か!?皮剥ぎ殺人魔です。おそろしい攻撃!?を
仕掛けてくるやもしれません。さあ、こいミサス・クラッグムーン
bg11

。。。。。。。。。。。!?
あれっ、ミサス・クラッグムーンさん、冷静です。
え、ファラジ君は嘘つきで有名だとか・・・
え、えええっ!? くぅー騙されたっ!
ゴールド10枚やられちゃったのね。。

ファラジ許すまじ!!
ファラジ君のとこへ戻ると、影も形もありません
完敗です。。。。。がっかり。。

とぼとぼ歩いてると、また殺人事件の話を聞かされます。
いやファラジを探したいんですけど。。。
うーむ、ま、しょうがない、元々こっちが本件です。
bg12

アイギスフィールド刑務官にも一応報告。
子供ってそういうもんだろと言われました。。。
うむうむ。ま、たかが10ゴールド。
お金がないわけでもない。ここはひとつ大人の余裕を
みせることで納得しましょう。
bg13

気を取り直してブリッジ地区のまだ行ってない家に入ってみると
レジーク・ハイズマンなる怪しい人物が登場。
何も言ってないのに、証拠があるのか?と言い出すレジークさん。。
あからさまに、犯人くさいです。
ふむふむ、とりあえず証拠がないと、これ以上は進展ないようです。
bg14

もう一度、町で聞き込みを再開。と、いきなり
ローズ・ブーケさんがなにやら情報をお持ちだそうで
40ゴールドで話します。って。。。。。

ファラジ君が思い浮かびます。。
もう騙されたくありません。それも今度は40ゴールド。
どうしたものでしょう。悩んだあげく、他に手掛かりは、ないし。
bg15

えーい、仕方ない。逃げようとしたらつかまえればいいかと
40ゴールドを払いました。

と事件現場で匂いをかいでたそうでベリーの香りだったそうです。
フムフム。なるほど。ってそれだけかい。。。。
うーむ、騙されては、ないようだけど、これだけじゃあねえ。。
またしてもボッタクられた?

ベルさんがベリーの匂いについて知っているとか!?
おー、助かります。なんでもベリーの匂いには3種類あるとか
サンプル3つをただでくれました!
いい人です。ベルさん。今度店で買い物しますよ。
え、今回はかんべんしてね。(苦笑い
bg16

ローズさんへトンボ帰りでサンプル3つを渡すと
オークの樹液の香りと判明。
よくわからないけど、有力な証拠になったらしい。
bg17

証拠がどうとか、いってたレジークさんのところへ行こう!
早速、話すと。。。。ん、

「そうですか。その証拠とやらを・・集めたんですね?あなたがここから帰ったら
話は広まるんですね。」
bg18

悪党のセリフきました!!
レジーク、地下に逃げると同時にどこからともなく、ならず者3人が襲ってきます!!
bg19

フフフ、逃がしませんよ~。

ならず者など相手にはなりません。こっちは6人パーティですしね。

あっさり撃退~
さあ、レジークを追い詰めに地下へ!
bg20

すると!ひえ~皮剥ぎ現場でした!!
bg21

レジーク許すまじ。奥の階段から、さらに地下へ!!

と動いた瞬間、ダメージトラップが発動!
うきゃー、油断してましたです。。。
レ、レジークめぇ~
bg22

さらに地下へ!
bg23

誰?

おっさんと怪しい人、計4名が登場。
リーダーらしき人物 ヴェリン・ダーン
「いいや、おまえたちは勝てない!。レジークは仕事を続けなければ
ならんのだ!」

一方的に攻撃を仕掛けてきます!
フフフ、甘い甘い~その言葉そっくりそのままかえしてあげますよ!

ビシ、バシっとひとりふたりと倒します。
やや苦戦しましたが、こっちは6人。
bg24

こんなものです。
さあ、今度こそレジークをとっ捕まえて


。。。。。。あっさり逃げ切られていました。。。。グハッ
bg25

またしてもがっかりがっかり。。
とりあえずアイギスフィールド刑務官に報告だけはと
建物の外へ出ると雨がザーザー。涙雨?
bg26

アイギスさん、「あとの手配は任してもらおう。
大人しく捕まるとは限らないがね。本当にありがとう。」

経験地45000
名声1
所持金500

!!
500ゴールド?
アイギス刑務官、あんたできる男だ!
bg27

戦利品 ヴェリン・ダーンが持ってた伝説のアイテムの一部?
bg29

ブリッジ地区殺人事件おしまい。

いずれレジークとの決着はあるのか?
それは、また別の冒険で?。

そして、ちょいとながくなってしまいましたね(苦笑い
ここまで読んでくれた人はホントにありがとうです。


ゲーム全般 - ゲーム
してくれると、やる気アップです。


いまだ騒動収まらず。
ホリエモンに関するありとあらゆる情報が流れてる中
こんなのが出てました

姓名判断

堀 江 貴 文
11 7 12 4
総運の性格と運勢
健康をそこねて早死にしたり、健康な場合でも事業や仕事にトラブルの絶え間がなく、
ついには生命を失うという大凶数。赤ちゃんの名づけには必ず避ける数である。

ちなみに自分のもやってみると

総運の性格と運勢
頭がよく、先の見通しもよくきくうえに意志が強いのでトップに立ちやすいが、
自信過剰と自尊心がたたって一匹狼になる場合もある。女性はトラブルが多く、結婚運凶。

あたってるかも?!(苦笑い
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gigusuzg.blog39.fc2.com/tb.php/70-e19656e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。