広~く浅~く様々な事象を取り上げてみちゃったりしてます。 つまんなかったらごめんよぉ

2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週の映画ランキングです。


2006年11月18日~11月19日全国ランキング
順 先 週 タイトル
1 1 3 デスノート the Last name
2 - 1 プラダを着た悪魔
3 - 1 トゥモロー・ワールド
4 - 1 ソウ3
5 4 4 父親たちの星条旗
6 2 4 木更津キャッツアイ ワールドシリーズ
7 3 3 手紙
8 - 1 椿山課長の七日間
9 5 4 ただ、君を愛してる
0 7 3 7月24日通りのクリスマス


デスノート/the Last name
/~11/19(日)の17日間
/30億8244万6139円

/~11/19(日)の2日間
/4億1774万7344円 334scr.

プラダを着た悪魔
/~11/19(日)の2日間
/1億9492万142円 299scr.

トゥモロー・ワールド
/~11/19(日)の2日間
/1億5968万2450円 229scr.

ソウ3
/~11/19(日)の2日間
/1億344万1636円 88scr.

父親たちの星条旗
/~11/19(日)の23日間
/10億3849万1875円

/~11/19(日)の2日間
/9804万4374円 317scr.

木更津キャッツアイ/ワールドシリーズ
/~11/19(日)の23日間
/13億244万7521円

/~11/19(日)の2日間
/9582万9560円 244scr.

手紙
/~11/19(日)の17日間
/6億4947万8568円

/~11/19(日)の2日間
/8954万8775円 283scr.

ただ、君を愛してる
/~11/19(日)の23日間
/6億2573万1368円

/~11/19(日)の2日間
/5057万5655円 236scr.

椿山課長の七日間
/~11/19(日)の2日間
/4583万8914円 163scr.

7月24日通りのクリスマス
/~11/19(日)の17日間
/3億6792万4332円

/~11/19(日)の2日間
/3722万8693円 284scr
.


X-MEN:ファイナル ディシジョン
劇場公開日/2006年9月9日 興収/15億2000万円
ワイルト・スピードX3 TOKYO DRIFT
劇場公開日/2006年9月16日 興収/10億円
グエムル 漢江の怪物
劇場公開日/2006年9月2日 興収/3億円
マイアミ・バイス
劇場公開日/2006年9月2日 興収/9億円
レディ・イン・ザ・ウォーター
劇場公開日/2006年9月30日 興収/3億6000万円
イルマーレ
劇場公開日/2006年9月23日 興収/11億円
ローズ・イン・タイドランド
劇場公開日/2006年7月8日  興収/1億円
マッチポイント
劇場公開日/2006年8月19日 興収/2億円
トランスアメリカ
劇場公開日/2006年7月22日 興収/7400万円



考察
今週も3週連続1位デスノート
相変わらず強いです。

ただ、よく見ると今週4位初登場
ソウ3が凄いことに。
上映館数が 88scr.!?
ちなみに1位デスーノート334scr.
約3.8倍。。なんか凄いんですが。。

ちょっと今までに、こういうパターンは
見たことないので、
今後が非常に興味深くなってきました。

普通に考えれば、評判から上映館増えて、興収も上がると
思いますけど、どうなるか!。
いやはや、凄いのが出てきました。

興収比較


第一週 第二週 第三週 第四週 第五週 第六週 第七週 第八週
 賢者の石 第一作
15.7億→37.0億→66.0億→不明 →不明 →146.0億→159.0億→169.0億 
 秘密の部屋 第二作
20.5億→46.3億→66.4億→81.8億→94.6億→不明 →135.7億→147.1億
 アズカバンの囚人 第三作  
18.7億→42.0億→58.6億→71.1億→85.2億→94.7億→102.4億→115.6億
 炎のゴブレット 第四作
16.9億→36.2億→53.6億→59.1億→69.5億→不明 →95.5億 →100.9億 

 ナルニア物語 第一章
10.5億→23.6億→33.0億→43.9億→52.0億→58.2億→61.1億→63.9億
 THE 有頂天ホテル 最終60億 
*5.7億→16.5億→26.6億→35.4億→43.0億→47.5億→51.6億→54.5億
 フライトプラン 
*6.0億→14.4億→20.4億→24.8億→28.0億→30.0億
 名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌
*5.3億→10.3億→14.9億→25.4億→27.3億→28.5億→29.2億→29.5億 
 ドラえもん のび太の恐竜2006
*4.3億→*9.0億→12.7億→18.0億→25.9億→30.3億→31.5億→31.5億

 海猿 最終71億
*9.6億→23.5億→35.5億→45.8億→52.8億→58.3億→62.5億→65.3億
 ダ・ヴィンチ・コード 
12.8億→36.0億→52.2億→62.7億→70.5億→76.1億→80.6億→83.3億  

 ミッションインポッシブル3
14.3億→25.0億→34.5億→39.3億→42.5億→46.0億→48.9億→ 不明
 日本沈没 最終53億
*6.0億→18.9億→26.0億→31.8億→37.6億→44.0億→46.9億→49.2億
 パイレーツ・オブ・カリビアン 
19.3億→37.5億→51.2億→63.7億→79.3億→82.1億→90.5億→93.5億
 ゲド戦記 最終75億
*9.0億→25.0億→37.7億→53.0億→60.1億→65.7億→68.6億→71.4億
 スーパーマン リターンズ
*3.6億→*7.9億→10.8億→12.3億→13.4億→ 不明→ 不明
 UDON
*1.8億→*5.8億→*8.4億→11.0億→12.1億→ 不明
 X-MEN:ファイナル ディシジョン
*2.7億→*7.7億→11.5億→13.4億→14.4億→ 不明

 イルマーレ
*1.8億→*5.2億→*7.3億→*9.1億→*9.9億→ 不明
 涙そうそう
*3.9億→10.7億→17.2億→21.7億→24.6億→26.9億→28.3億→ 不明
 フラガール
*1.5億→*5.6億→*7.7億→*9.3億→10.3億→ 不明
 ワールド・トレード・センター
*3.9億→10.7億→14.9億→18.1億→20.6億→21.7億→ 不明
 木更津キャッツアイ/ワールドシリーズ
*3.0億→*8.1億→10.9億→13.1億
 デスノート The last name
12.0億→22.8億→30.8億



デスノートが順調に興収を伸ばしてるかと思いきや
やや勢いがなくなった感じも。
三週目としては、
ゲド戦記、海猿、ナルニア物語>>
>デスノート>>THE 有頂天ホテル、日本沈没


最終60億がきつくなってきた?。

新作紹介


プラダを着た悪魔
プラダ

解説: ローレン・ワイズバーガーの同名のベストセラー小説を映画化した、
ハートウォーミングな女性映画。ゴージャスなファッション業界誌の舞台裏を
コミカルにみせる。カリスマ編集長を貫禄たっぷりに演じたのは
『クライシス・オブ・アメリカ』のメリル・ストリープ。
助手役の『ブロークバック・マウンテン』のアン・ハサウェイと
大物女優のやり取りもスリリングだ。
続々と登場する一流ブランドのファッションや着こなしも必見。

アンディ(アン・ハサウェイ)はジャーナリストを志しNYにやって来る。
オシャレに関心のない彼女は、
無謀にも一流ファッション誌ランウェイの面接を受ける。
編集長ミランダ(メリル・ストリープ)のジュニア・アシスタントの仕事を
手に入れるのだが、翌朝から24時間公私の区別なく携帯が
鳴り続ける悪夢の日々が始まった。


トゥモロー・ワールド
トウモロー

解説: 人類に子どもが生まれなくなってしまった
西暦2027年を舞台にしたアクション・エンターテインメント超大作。
監督を務めるのは『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』の
アルフォンソ・キュアロン。
人類存亡の危機を巡る壮絶な攻防戦を主題に、
英国作家界の女王P.D.ジェイムズの大ベストセラー小説の世界を
リアリスティックに演出する。
クライヴ・オーウェン、ジュリアン・ムーアら実力派豪華キャストの
迫真の演技合戦も見逃せない。

西暦2027年、人類は18年間の長期に渡って子どもが生まれない
未曾有の異常事態が続いており、このままでは人類絶滅の危機は
免れなかった。そんな中、国家の仕事に就く
テオ(クライヴ・オーウェン)が、人類存続に関係する重要な情報を
握り始める。人類の未来はおろか自分の将来でさえ興味を
示さないテオだったが……。


◆ソウ3 
ソウ

解説: 斬新なアイデアと巧みなストーリー展開が話題を呼び、
世界的大ヒットを記録したサスペンス・スリラー『ソウ』シリーズ第3弾。
密室に監禁された者たちが凄惨(せいさん)なゲームに翻ろうされ、
究極の恐怖を体感する。シリーズを生み出したジェームズ・ワンと、
リー・ワネルのコンビが原案と製作総指揮を務め、
前作に引き続きダーレン・リン・バウズマンが監督を担当。
想像を絶する恐ろしい死のゲームの行方や、
ついに明かされるジグソウの謎と運命に注目。

殺人現場に呼び出された女刑事ケリー(ディナ・メイヤー)は、
鎖に繋がれ、爆弾で飛び散った死体を目撃する。
死体が行方不明の同僚ではなかったことに彼女は胸をなでおろすが、
ジグソウはもう動けないはずだったことから、
誰の仕業なのか疑問を抱く。その夜、ケリーは何者かに拉致され、
気がつくと地下室に監禁されていた。


椿山課長の七日間
椿山

解説: 突然死した中堅サラリーマンが、3日間だけ美女に姿を変えて
残された家族の元へ舞い戻るハートフルドラマ。
中高年層を中心に大反響を呼んだ浅田次郎の同名小説を、
『子ぎつねヘレン』の河野圭太監督がファンタジックに映像化した。
主人公の椿山課長には日本映画界を代表する名優の西田敏行、
絶世の美女となってよみがえった椿山課長には伊東美咲がふんする。
親子の愛や家族の間の秘密など、
現世で椿山課長が直面するエピソードの数々が身につまされる。

幸せな家庭生活を送る椿山課長(西田敏行)は、
勤務先のデパートで脳溢血のために突然死してしまう。
しかし、現世に未練を残し死んでも死にきれない椿山は、
あの世の“中陰役所”に頼み込み、
3日間だけ現世に戻ることを許してもらう。
あの世からこの世に舞い戻った椿山は、
生前の姿とは似ても似つかない絶世の美女(伊東美咲)に
姿を変えられていて……。


単館上映版


◆エンロン 巨大企業はいかにして崩壊したのか? 
エンロン

解説: アメリカ史上最大の企業スキャンダル、
エンロン事件を追ったドキュメンタリー。
全米第7位、世界第16位に急成長した巨大企業がわずか2か月で
破綻するまでの経緯を、元社員の証言や内幕を暴く内部資料によって
浮き彫りにする。監督は、政治や音楽など多彩なジャンルの
ドキュメンタリーを手がけてきたアレックス・ギブニー。
カリフォルニアのエネルギー危機操作など、
モラルのかけらもないエンロン経営陣の強欲さに言葉を失う。

1985年の創立以来、規制緩和の波に乗りエネルギー業界で
大躍進を遂げたエンロンは、15年で売上高約13兆円、
世界第16位の大企業となる。しかし2001年10月、
子会社の癒着が報じられ株価は大暴落。
その後、簿外取引などによる粉飾会計や不正経理が次々と明らかになり、
不正発覚以来2か月で破綻に追い込まれる。


◆麦の穂をゆらす風
麦

解説: イギリスの名匠ケン・ローチによる、
カンヌ国際映画祭パルムドールに輝いた人間ドラマ。
20世紀初頭のアイルランド独立戦争とその後の内戦で、
きずなを引き裂かれる兄弟と周囲の人々の姿を描く。
主演は『プルートで朝食を』のキリアン・マーフィが務め、
戦いの非情さに心を痛めながらも祖国の自由を願う青年を熱演。
アイルランド伝統歌の名曲「麦の穂をゆらす風」にのせてつづられる、
歴史と運命に翻ろうされた人々の悲劇が胸に迫る。

1920年アイルランド、英国による圧政からの独立を求める若者たちが
義勇軍を結成する。医師を志すデミアン(キリアン・マーフィ)も
将来を捨て、過酷な戦いに身を投じていく。
激しいゲリラ戦は英国軍を苦しめ停戦、講和条約にこぎつけるものの、
条約の内容をめぐる支持派と反対派の対立から
同胞同志が戦う内戦へと発展する。


◆ザ・L.A.ライオット・ショー
ライオット

解説: 1992年に全世界を震撼(しんかん)させたロサンゼルス暴動を、
ブラックユーモアたっぷりに描いた過激な問題作。
ラップ界のスター、スヌープ・ドッグが語り手となって、
警察の差別的横暴から始まった大騒動の真相に迫り、
人種差別や経済格差などアメリカの暗部を辛らつにあぶり出す。
監督と脚本は、ミュージックビデオでは定評のある
新鋭マーク・クラスフェルド。異色クリエイター、
いとうせいこうが字幕監修を担当しているのも話題だ。

1991年、一人の黒人男性がスピード違反取締りの際、
ロス市警の白人警官数人から過剰な暴行を受け重傷を負う。
その模様がホームビデオで撮影されていたため、
警官らの人種差別的行為は世界中から非難を受け、
起訴されるが無実となる。これをきっかけにLAの黒人たちが一斉蜂起し、
全米を巻き込む一大暴動へと発展してゆく。


◆ルナシー
ルナシー

解説: 精神病院の職員に拘束される悪夢をみた男が、
謎のセラピーを行う公爵の誘いで不思議な体験をする異色の物語。
世界的な評価を獲得し、シュールレアリストとして知られる
チェコの巨匠ヤン・シュヴァンクマイエル監督が、
自ら本作を“ホラー作品”と位置づけて哲学と芸術の融合した
異種独特な世界観を作りだした。
これまでのシュヴァンクマイエル作品でも
多く採り入れられてきた快楽主義などを随所に散りばめ、
観る者の精神世界を刺激する。

精神病院の職員に拘束される奇抜な悪夢をみた
ジャン・ベルロ(パヴェル・リシュカ)は、
無意識のまま大暴れして宿の部屋を滅茶苦茶にしてしまう。
しかし、たまたま居合わせた侯爵(ヤン・トシースカ)が弁償し
ジャン・ベルロを自分の城へと招待する。
翌朝、侯爵は発作を起こして死んでしまうが、
再びよみがえって皆の前に現れる。


◆キング 罪の王
キング

解説: まだ見ぬ実の父親に会いに行った青年が、
初めて会う父に自分の存在を拒否されたのを機に
復しゅうの権化となっていく姿を描いた衝撃のサスペンス・ドラマ。
主人公の青年エルビスを演じるのは
『バッド・エデュケーション』のガエル・ガルシア・ベルナル。
彼の父を『ヒストリー・オブ・バイオレンス』のウィリアム・ハートが
演じる。あらゆるタブーを冒していく主人公にふんした
ガエルの美しい怪演と、ショッキング極まりないストーリーは必見。

海軍を退役し、まだ見ぬ父デビッド(ウィリアム・ハート)に
会うためテキサスの田舎町を訪れた
エルビス(ガエル・ガルシア・ベルナル)。
しかし、今は裕福な牧師として妻子とともに暮らすデビッドは、
エルビスの存在を拒否。絶望したエルビスは父の娘であり、
自分とも血がつながった妹マレリー(ペル・ジェームズ)を誘惑する。




人気blogランキングへ投票
ブログランキング
してくれると、ありがたいです。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
興収額について
管理人さん
手紙の値が違っていると思いますので
修正をよろしくお願いします。
2006/11/23(木) 22:34 | URL | taku #-[ 編集]
Re興収額について
ご指摘ありがとうございました。
早速、修正しました。

いやはや、軽く間違えてました。。
また、よろしくです。
って、、ミスしないよう気をつけます。
(苦笑い)
2006/11/23(木) 22:55 | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gigusuzg.blog39.fc2.com/tb.php/322-bb725891
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
クリスマスプレゼントを年齢別・贈る相手別にクリスマスプレゼントランキングを詳しく紹介!!
2006/11/26(日) 20:58:40 | クリスマス プレゼント ランキング 2006
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。