広~く浅~く様々な事象を取り上げてみちゃったりしてます。 つまんなかったらごめんよぉ

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週のエリザベス女王杯は、
なんとも後味の悪い結末でしたが、
降着は妥当なとこだと思いましたが、
皆様の御感想は、いかがだったでしょう。

と、今週のマイルCSを今週も懲りずに予想です。




ダイワメジャー
02/26中山記念
南Wや 62.0-48.4-35.9-12.4 一杯
04/15マイラーズC
南W重 66.4-52.4-38.0-12.3 馬なり
06/04安田記念
南Wや 61.9-48.0-34.6-11.2 強め

10/08毎日王冠
南W良 63.7-49.2-37.3-12.6 強め
10/29天皇賞・秋
南W重 63.7-48.7-36.0-12.6 強め
11/19マイルCS
南Wや 63.9-49.6-36.6-12.3 馬なり



秋・天皇賞を制して今秋、復帰して2戦2勝
いままでの一歩踏ん張れず、2着、3着をしてた頃が
嘘のようです。これって本格化なんですかねー。

ハーツクライも惜敗続きから、一気に連勝したのを
思い出させます。同じサンデー産駒として。

一昔前のノーザンテースト産駒は、二度成長するを
思い出します。(古っ!

ということで、この秋の2連勝をどう考えるかですね。
本格化、それとも相手が弱かった?
どっちかというと1番人気が示すとおり本格化に感じますが
今の京都のコース状況は先週から言ってるように
逃げ先行は、力が一枚抜けてないと、勝てないと思います。
ということで、悩みます。(苦笑い

調教的には、見ての通り変わらず絶好調です。
なので、力をどう考えるかだけでしょう。
結論は、後で。




ダンスインザムード
11/20マイルCS
南芝良 67.3-52.5-39.0-12.6 馬なり
04/15マイラーズC
南W重 64.7-50.7-37.9-12.7 馬なり
05/14ヴィクトリアマイル
南W重 66.5-51.6-37.8-12.8 馬なり
06/04安田記念
南Wや 68.6-53.3-39.8-12.7 馬なり

10/08毎日王冠
南芝良 64.3-49.9-36.8-12.2 馬なり
10/29天皇賞・秋
南芝重 64.7-51.1-38.5-12.3 強め
11/19マイルCS
南Wや 63.6-50.5-37.6-12.4 馬なり



三番人気もダイワメジャーに一度も先着したことが
ないのが超印象的です。。
調教は、珍しく早い時計を出していて
まずまず好調でしょう。あとは能力だけです。。




ハットトリック
10/30天皇賞・秋
栗CW良 72.7-56.0-41.1-12.0 馬なり
11/20マイルCS
栗CW良 69.0-54.9-40.3-12.3 馬なり

02/26中山記念
栗CW重 66.2-52.1-39.0-12.5 強め
06/04安田記念
栗CW良 68.3-51.8-38.4-11.9 馬なり

10/08毎日王冠
栗坂路 52.3-38.2-12.4 一杯
10/29天皇賞・秋
栗CWや 69.3-54.7-40.3-11.9 馬なり
11/19マイルCS
栗坂路 52.5-37.7-12.1 一杯



昨年の覇者も、ダイワメジャーと違って
復帰戦から、12着、8着。
調教的にも、復帰戦の毎日王冠と変わらない調教時計。
追い込み有利なコースといえども、どうなんでしょうな感じ。


後は、気になってる馬をチョコチョコと。




シンボリグラン
7/2函館SS
函ダ重 73.1-56.8-41.7-12.5 馬なり

10/28スワンS
美坂路 52.8-38.3-12.2 馬なり
11/19マイルCS
美坂路 48.4-35.6-12.2 馬なり



春から、結構、応援と言うか馬券を買っていた馬です。
前走、久々に2着でヤッタネ!な感じでしたが
それまでが、出遅れたり、前が詰まったりで
このくらいは、やれるはずとか思ってたのですけど
今回は、相手がちょっと強いか。。

ただ調教は、絶好調です。
この日の2番時計をマーク。
期待できるかも?!




プリサイスマシーン
7/2函館SS 
函芝重 62.3-49.1-37.3-12.0 強め

10/28スワンS
南W重 65.0-50.3-36.6-12.3 一杯
11/19マイルCS
南Wや 66.0-50.4-37.5-12.7 強め



シンボリグランを取り上げたら、
そのレースで1着のこの馬も取り上げないと。

調教は、普通です。まあ7歳馬ですし、こんなものかと。
特に印象もなく、どうなんでしょう。
先行型なので、厳しいと思えますが。




マルカシェンク
10/15デイリー杯2歳S
栗CW良 77.9-63.9-51.4-39.0-13.0 一杯
05/06京都新聞杯
栗CW良 79.2-64.7-51.4-38.1-12.1 強め
05/28日本ダービー
栗CW稍 79.5-64.5-50.9-38.2-12.2 一杯

10/8毎日王冠
栗Dや 79.4-64.8-51.1-38.5-12.4 一杯
10/22菊花賞
栗D良 82.0-66.2-52.2-38.7-11.8 一杯
11/19マイルCS
栗Dや 81.3-66.1-51.9-38.0-12.0 一杯



怖いのは、これらの3歳勢
ダービー4着毎日王冠も差のない4着。
成長しだいで逆転もありうるか。

で、その調教で、微妙というか普通な時計。
変わらずな感じ。逆転は厳しいか。
ちなみに、それでもこの日の12番目の時計です。
さらにいえば、栗東DWコース1番時計は、あのディープインパクト

差し・追い込み型で、有利ではあるんだけど
その有利分をどう考えるかですね。




ロジック
02/25アーリントンC 
栗坂路重 55.4-計不-13.0 馬なり
05/07NHKマイルC 
栗DW良 80.5-64.1-50.2-37.6-12.8 一杯
05/28日本ダービー
栗DW良 80.9-64.4-51.1-38.4-12.3 馬なり


10/8毎日王冠
栗坂路 53.1-38.6-12.6 強め
11/19マイルCS
栗坂路 51.6-**.*-13.0 一杯



一番、気になるのがこの馬。
春のNHKマイル馬

調教時計は、この日の7番時計
ちなみにスーパーホーネットは5番時計。。
さらに前日の一番時計ステキシンスケクン。。。

気になっていたのですが、よくよく考えると
マルカシェンクには、一度も勝ったことなし。。
スーパーホーネットステキシンスケクン
さらにはマイネルスケルッツィとは
勝ったり負けたりの3歳世代3番手グループな感じ。。
ムム。。

ということで評価下げ。。


結論
ダイワメジャーが今まで戦ってきたメンバー、それも
勝ってる相手ばかりだけに、ここから入りたいとこですが

案外、着差は、開いておらず。接戦。
逃げ先行が苦しい京都コースでは、逆転も。

狙いは、やはり差し、追い込み馬。

本命 マルカシェンク
対抗 ダイワメジャー コートマスターピース
おさえ シンボリグラン ロジック


ちなみに今秋のGI成績
○秋華賞
×菊花賞
×秋・天皇賞
×エリザベス女王杯
?マイルCS

。。。。。。。。。。。。。。
まあ、この程度の予想です。。(苦笑い


ああ、あとヤマタケゴールデンも出ますね。。
東京11R 霜月ステークスです。
うーむ。がんばってほしい!。
詳しくは後日へ。

人気blogランキングへ
ブログランキング
してくれると、ありがたいです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gigusuzg.blog39.fc2.com/tb.php/319-8299fdc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。