広~く浅~く様々な事象を取り上げてみちゃったりしてます。 つまんなかったらごめんよぉ

2017/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/06

2017/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/06

2017/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/06

2017/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/06

2017/04 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつもの映画ランキングです。


2006年10月21日~10月22日全国ランキング
順 先 週 タイトル
1 2 4 涙そうそう
/~10/22(日)の23日間
/171万8210人 21億5398万6530円

/~10/22(日)の2日間
/14万1963人 1億9323万3455円 329scr.

2 1 3 ワールド・トレード・センター
/~10/22(日)の16日間
/14億9586万6614円

/~10/22(日)の2日間
/1億8917万円 320scr.

3 - 1 地下鉄〈メトロ〉に乗って
/~10/22(日)の2日間
/8万2521人 1億724万9750円 257scr.

4 3 2 ブラック・ダリア
/~10/22(日)の11日間
/3億2695万2836円

/~10/22(日)の2日間
/8007万8108円 255scr.

5 4 5 フラガール
/~10/22(日)の30日間
/9億2781万8312円

/~10/22(日)の2日間
/5880万3662円 181scr.

6 6 4 永遠の法
/~10/22(日)の23日間
/4億9680万7989円

/~10/22(日)の2日間
/5880万1317円 120scr.

7 5 2 16ブロック
/~10/22(日)の11日間
/1億8581万9510円

/~10/22(日)の2日間
/4862万6169円 162scr.

8 - 1 天使の卵
/~10/22(日)の2日間
/3万682人 4288万7700円 113scr.

9 - 1 スネーク・フライト
/~10/22(日)の2日間
/3694万8035円 100scr.

0 7 5 イルマーレ
/~10/22(日)の30日間
/9億8941万7295円

/~10/22(日)の2日間
/3348万7794円 181scr.



「シュガー&スパイス~」
~10/22(日)の37日間
52万1940人 6億8260万50円 212scr.


「ゲド戦記」
~10/22(日)の86日間
601万494人 75億4567万2625円 11/2でFR.終了予定


「オトシモノ」
~10/22(日)の23日間
14万6043人 1億7929万9900円


「夜のピクニック」
~10/22(日)の23日間
10万1238人 1億2513万7200円


「出口のない海」
~10/22(日)の37日間
58万6492人 6億8924万1200円


「ウルトラマンメビウス~」
~10/22(日)の37日間
48万6617人 5億5928万3350円



考察
ここ最近、珍しく1位2位争いが激しい映画ランキング。
2週連続1位のワールド・トレード・センター
今週は、惜しくも3週連続1位を逃しました。

代わって1位涙そうそう
今週の1位2位の差が、これだけ。


1位 1億9323万3455円 4週目 涙そうそう 
2位 1億8917万0000円 3週目 ワールド・トレード・センター



先週が1000万円差だったのが、
今週は4000万円差に。

ワールド・トレード・センター3週目にして
失速気味で、激しい争いもここまでのようです。
ちょと残念。

涙そうそうも来週で5週目と興行的には、ひと段落。
来週からは、また静かなランキング?となりそうです。

興収比較


第一週 第二週 第三週 第四週 第五週 第六週 第七週 第八週 第九週
 賢者の石 第一作
15.7億→37.0億→66.0億→不明 →不明 →146.0億→159.0億→169.0億→不明 
 秘密の部屋 第二作
20.5億→46.3億→66.4億→81.8億→94.6億→不明 →135.7億→147.1億→153.0億
 アズカバンの囚人 第三作  
18.7億→42.0億→58.6億→71.1億→85.2億→94.7億→102.4億→115.6億→119.3億
 炎のゴブレット 第四作
16.9億→36.2億→53.6億→59.1億→69.5億→不明 →95.5億 →100.9億→103.5億 

 ナルニア物語 第一章
10.5億→23.6億→33.0億→43.9億→52.0億→58.2億→61.1億→63.9億→64.8億
 THE 有頂天ホテル  
*5.7億→16.5億→26.6億→35.4億→43.0億→47.5億→51.6億→54.5億→56.5億
 フライトプラン 
*6.0億→14.4億→20.4億→24.8億→28.0億→30.0億
 名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌
*5.3億→10.3億→14.9億→25.4億→27.3億→28.5億→29.2億→29.5億 
 ドラえもん のび太の恐竜2006
*4.3億→*9.0億→12.7億→18.0億→25.9億→30.3億→31.5億→31.5億

 海猿
*9.6億→23.5億→35.5億→45.8億→52.8億→58.3億→62.5億→65.3億→67.4億
 ダ・ヴィンチ・コード 
12.8億→36.0億→52.2億→62.7億→70.5億→76.1億→80.6億→83.3億→不明  

 ミッションインポッシブル3
14.3億→25.0億→34.5億→39.3億→42.5億→46.0億→48.9億→ 不明
 日本沈没
*6.0億→18.9億→26.0億→31.8億→37.6億→44.0億→46.9億→49.2億→50.8億
 パイレーツ・オブ・カリビアン 
19.3億→37.5億→51.2億→63.7億→79.3億→82.1億→90.5億→93.5億→96.2億
 ゲド戦記
*9.0億→25.0億→37.7億→53.0億→60.1億→65.7億→68.6億→71.4億→72.7億
 スーパーマン リターンズ
*3.6億→*7.9億→10.8億→12.3億→13.4億→ 不明→ 不明
 UDON
*1.8億→*5.8億→*8.4億→11.0億→12.1億→ 不明
 X-MEN:ファイナル ディシジョン
*2.7億→*7.7億→11.5億→13.4億→14.4億→ 不明

 イルマーレ
*1.8億→*5.2億→*7.3億→*9.1億→*9.9億
 涙そうそう
*3.9億→10.7億→17.2億→21.7億
 フラガール
*1.5億→*5.6億→*7.7億→*9.3億
 ワールド・トレード・センター
*3.9億→10.7億→14.9億



上記したように、興収比較でくっきり差が見えています。
ワールド・トレード・センターは、失速気味と見えますが
ヒット基準ドラえもんと比べれば、
3週目もまだまだ上をいってます。順調です。

涙そうそうは当然、30億ラインドラえもんを圧倒してますが
50億ライン日本沈没には、及ばない数字。
40億前後となりそうでしょうか。

来週も興味深くなってきました。

新作紹介


地下鉄(メトロ)に乗って
メトロ

解説: 時空を超えた真実の愛の物語を描く、
浅田次郎の同名の小説を映画化。
“地下鉄”で過去へとタイムスリップした男が、
過去のトラウマに立ち向かう。長い間、
父と疎遠だった息子を演じるのは、『ALWAYS 三丁目の夕日』の堤真一。
その父親の青年時代から老年までを、
『子ぎつねヘレン』の大沢たかおが表情豊かに演じている。
昭和初期の車両を実際に使った地下鉄のシーンや、
東京オリンピックの頃のレトロな町並みも楽しめる。

衣料品の営業マンの長谷部(堤真一)は地下鉄の駅で
父(大沢たかお)が倒れたという伝言を聞く。
彼は地下道を歩きながら、暴君の父と口論して家を飛び出し、
帰らぬ人となった兄のことを思い出していた。
そのとき、彼の前を亡き兄に似た人影がよぎる。
必死で追いかけて行くとそこはオリンピック景気に沸く
昭和39年の東京だった。


天使の卵
てんし

解説: 村山由佳原作の人気小説「天使の卵 エンジェルス・エッグ」を
映画化したピュアなラブストーリー。
運命の恋に翻弄される男女の姿を描く。
一人の女性を愛し抜く青年を『 チェケラッチョ!!』の市原隼人が好演し、
その年上の恋人役に『UDON』の小西真奈美、恋人を姉に奪われる妹役を
『パッチギ!』の沢尻エリカが演じるなど、
注目の若手豪華キャストが結集した。
レトロな街京都で繰り広げられる愛の物語が観る者の心を締め付ける。

美大を目指し浪人中の19歳の歩太(市原隼人)と
大学生の夏姫(沢尻エリカ)はつき合っていた。
だがある日、歩太は満員電車で出会った美しい女性(小西真奈美)に
一目惚れする。数日後に彼が精神病院に入院中の父を見舞いに行くと、
その女性が父の新しい主治医として現れる。
しかも、彼女は夏姫の8歳年上の姉だと分かり……。


スネーク・フライト
すねーく

解説: ホノルル発ロサンゼルス行きの飛行機内を舞台に、
FBI捜査官をはじめとする乗客たちと犯罪組織が放った
無数の毒蛇たちの攻防が繰り広げられるパニック映画。
主人公のFBI捜査官をサミュエル・L・ジャクソンが演じる。
彼に協力するキャビンアテンダントには
「ER 緊急救命室」のジュリアナ・マーグリーズ。
監督は『セルラー』のデイヴィッド・R・エリス。
蛇と戦うヒーローを演じたサミュエルの勇姿に注目。

殺人事件を目撃したため、ある組織から命を狙われることになった
青年ショーン(ネイサン・フィリップス)。
彼を暗殺者の魔の手から救出し、
証人として裁判所に送り届けることになった
FBI捜査官フリン(サミュエル・L・ジャクソン)は、
ショーンを連れてホノルル発ロサンゼルス行きの飛行機に搭乗するが……。


単館上映版

◆フレディ・マーキュリー 人生と歌を愛した男
じんせい

解説: 1991年に45歳で亡くなった世界的ロックバンド「クイーン」のメンバー、
フレディ・マーキュリーの生涯をつづるドキュメンタリー。
家族や友人、恋人、仕事仲間らのインタビューに未発表映像を交え、
彼の知られざる真実の姿を描く。監督と製作を務めるのは、
彼やバンドと長年にわたり仕事をしてきたルディ・ドレザルとハンス・ロサシェル。
没後15年を経て、今なお異彩を放つ彼の才能に圧倒されるとともに、
親しかった人々によって語られる最期の日々が涙を誘う。

フレディ・マーキュリーは、1946年にアフリカのザンジバル島で生まれ、
ファルーク・バルサラと名づけられた。
9歳でインドの全寮制学校に入りそこで音楽と出会うが、
1964年に一家は英国に移住。やがてアートスクールに入学した彼は、
学校に通いながらロンドンの音楽シーンに出入りしはじめ、
後の「クイーン」のメンバーと出会う。


◆ダンジョン&ドラゴン2 
dd

解説: 世界中のゲームファンをとりこにした
ロールプレイングゲームの傑作を映画化した
『ダンジョン&ドラゴン』の続編。
地獄の黒竜を復活させて復讐(ふくしゅう)をたくらむ邪悪な魔術師と、
亡国の危機を救おうと戦う勇者たちの冒険を描く。
製作総指揮には前作の監督コートニー・ソロモンがあたり、
『Uボート 最後の決断』の撮影監督ジェリー・リヴリーが監督を担当。
新たに登場するキャラクターや、
ゲーム版の世界観を再現した壮大なストーリーなど見どころ満載。

人間と魔術師たちが協力して平和に治められていたイシュミール国に、
邪悪な宰相に操られて死んだダモダール(ブルース・ペイン)がよみがえった。
太古に地獄を支配した黒竜を復活させる「ファラジュアの宝珠(オーブ)」を
手に入れた彼を倒すために、5人の勇者たちが奪還の旅に出る。


◆キャッチボール屋 
キャッチ

解説: 公園で“キャッチボール屋”をするハメになった男性と、
その公園に集う人々のさまざまな人生が交錯する人間讃歌(さんか)。
人生に迷いながらも未来へ踏み出そうとする大人たちの姿を、
北野武や諏訪敦彦の作品で助監督を務めてきた
大崎章監督が温かな目線で描き出す。
主演は、本作が初の単独主演となる若手実力派俳優の大森南朋。
共演には歌手としても活躍するキタキマユ、寺島進、松重豊、
光石研など個性派が勢ぞろいし、味わい深い演技を見せている。

30代・失業中のタカシ(大森南朋)は、偶然公園で出会った
男(庵野秀明)からキャッチボール屋を任される。
彼の元にやってくるのは、元甲子園球児やOL、
おしゃべりな借金取りなど、どこかワケありな人々ばかり。
彼らのキャッチボールの相手を10分百円で引き受けているうちに、
お互いの迷いや悩みに触れ心を通わせていく。


◆トリスタンとイゾルデ 
とりすたん

解説: ワーグナーの傑作オペラやシェイクスピアの戯曲の基にもなった
悲恋の物語を映画化。暗黒時代のイギリスを舞台に、
禁断の恋に落ちた男女、トリスタンとイゾルデの悲劇が描かれる。
監督は『モンテ・クリスト伯』のケヴィン・レイノルズ。
主人公トリスタンを『スパイダーマン』シリーズの
ジェームズ・フランコが、イゾルデを
『サンダーバード』のソフィア・マイルズが演じる。
胸を打つロマンティックなストーリーと歴史劇のスペクタクル感が魅力。

コーンウォールの領主マーク(ルーファス・シーウェル)に
育てられた騎士トリスタン(ジェームズ・フランコ)は戦闘の末
重傷を負い、敵国アイルランドに流れ着く。
アイルランド王の娘イゾルデ(ソフィア・マイルズ)から献身的な介護を
受けたトリスタンは、やがて彼女と恋に落ちるが、
イゾルデはマークと政略結婚することになってしまう……。


◆サラバンド
サラ

解説: 30年ぶりに再会した元夫婦、その息子、孫たち一家の愛憎劇を、
17から18世紀の古典舞曲サラバンドになぞらえて描き出した人間ドラマ。
巨匠イングマール・ベルイマンが20年ぶりに監督へ復帰し、
自身の1974年作品『ある結婚の風景』の続編を完成させた。
公私ともにベルイマン映画のミューズとなったリヴ・ウルマンと、
エルランド・ヨセフソンが前作と同じ役で出演する。
最新のHD技術を駆使して撮影された幻想的な映像にも心奪われる。

マリアン(リヴ・ウルマン)は、離婚して30年になる
元夫のヨハン(エルランド・ヨセフソン)に会うために、
彼の別荘を訪ねる。かつての夫婦は過去の溝が埋まったように
親密な関係で再会を果たすが、
ヨハンの孫娘カーリン(ユーリア・ダフヴェニウス)がマリアンのもとへ
現れ、父親と激しい確執があることを彼女に打ち明ける。




人気blogランキングへ投票
ブログランキング
してくれると、嬉しいです。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gigusuzg.blog39.fc2.com/tb.php/302-ca66352c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
チ・ソンは、端正な顔立ちと誠実な人柄が魅力的な俳優で、瞳の貴公子とも呼ばれています。
2006/11/10(金) 16:02:05 | 韓流スター情報倶楽部
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。