広~く浅~く様々な事象を取り上げてみちゃったりしてます。 つまんなかったらごめんよぉ

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつもの映画ランキング。
今週はどうなったでしょう。


2006年6月10日~6月11日全国ランキング
順 先   タイトル
1 1 ダ・ヴィンチ・コード  
/5/20(土)~6/11(日)の23日間
/動員 481万6059人 興収 62億7346万2430円 453scr.

/6/3(土)~6/4(日)の2日間
/興収 6億8351万8030円 822scr.

2 - トリック 劇場版2 
/6/10(土)~6/11(日)の2日間
/動員 31万9396人 興収 4億3187万7850円 284scr. 5週興行 最終20億

3 2 LIMIT OF LOVE 海猿 
/5/6(土)~6/11(日)の37日間
/動員 438万180人 興収 58億3394万9560円 ※前作対比373.6%

/6/10(土)~6/11(日)の2日間
/動員 19万5512人 興収 2億7375万9300円 286scr.(前作比77.5%)

4 3 ポセイドン
/6/3(土)~6/4(日)の2日間
/動員 22万2981人 興収 2億9994万7850円 401scr. 7週興行 最終15億

5 5 明日の記憶
/5/13(土)~6/11(日)の30日間
/動員 151万5416人 興収 17億1635万7450円 265scr.
/※「半落ち」の121.8%

/6/3(土)~6/4(日)の2日間
/興収 1億681万3817円 265scr.

6 4 嫌われ松子の一生 
/5/27(土)~6/11(日)の16日間
/動員 56万8228人 興収 7億4166万2860円 ※「下妻物語」対比214.4%

/6/10(土)~6/11(日)の2日間
/動員 6万9144人 興収 9952万1150円 224scr.(前週比77.1%)

7 - インサイド・マン 
8 6 GOAL! 
/5/27(土)~6/4(日)の16日間
/興収 3億2956万428円

/6/3(土)~6/4(日)の2日間
/興収 8736万4051円 401scr.

9 - オーメン
/6/10(土)~6/11(日)の2日間
/動員 3万8906人 興収 5527万3450円 200scr. 4週+4日興行 最終5億

10 7 トランスポーター2 
/6/3(土)~6/4(日)の2日間
/興収 8356万4722円 172scr.



「佐賀のがばいばあちゃん」4/22(土)~6/11(日)の44日間
動員 16万1890人 興収 1億8699万8200円 九州地区先行分含

6/10(土)~6/11(日)の2日間
動員 1万8226人 興収 2206万6500円 45scr.(先週対比 106.9%)


「初恋」6/10(土)~11(日)の2日間
動員 3万1061人 興収 4499万6740円 99scr.


「やわらかい生活」6/10(土)~11(日)の2日間
動員 1686人 興収 257万6860円 8scr.


「花よりもなほ」6/3(土)~11(日)の9日間
動員 12万446人 興収 1億4884万9850円 187scr.


「陽気な~」5/13(土)~6/11(日)の30日間
動員 14万334人 興収 1億8493万8460円 13scr.


「テニスの王子様」5/13(土)~6/11(日)の30日間
動員 10万2780人 興収 1億2787万9800円 12scr.



考察
今週も1位2位は変わらないのかなと思っていたら
トリックが初登場で2位を奪取。ちょっと驚きですが
さすがに海猿5週目にして、勢いをなくしたか。
興収比較を見てみましょう。


第一週 第二週 第三週 第四週 第五週 第六週
15.7億→37.0億→66.0億→不明 →不明 →146.0億 賢者の石 第一作
20.5億→46.3億→66.4億→81.8億→94.6億→不明  秘密の部屋 第二作
18.7億→42.0億→58.6億→71.1億→85.2億→94.7億 アズカバンの囚人 第三作
16.9億→36.2億→53.6億→59.1億→69.5億→不明  炎のゴブレット 第四作

10.5億→23.6億→33.0億→43.9億→52.0億→58.2億 ナルニア物語 第一章
*5.7億→16.5億→26.6億→35.4億→43.0億→47.5億 THE 有頂天ホテル
*6.0億→14.4億→20.4億→24.8億→28.0億→30.0億 フライトプラン
*5.3億→10.3億→14.9億→25.4億→27.3億→28.5億 名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌
*4.3億→*9.0億→12.7億→18.0億→25.9億→30.3億 ドラえもん のび太の恐竜2006

*9.6億→23.5億→35.5億→45.8億→52.8億→58.3億 海猿
12.8億→36.0億→52.2億→62.7億→**.*億→**.*億 ダ・ヴィンチ・コード



こうやって比較してみると、
映画の寿命?は、5~6週ってとこみたいです。
予測どおり、海猿60億前後で終了しそうで
いやはやたいしたもんです。

ダ・ヴィンチ・コードも現在4週目。あと何週、公開が
あるのかは知りませんが100億は厳しくなってきました。
今後、どれほど伸びるか、興味深くあります。

新作紹介


トリック 劇場版2
トリック

解説: 自称・売れっ子奇術師のヒロインと、
プライドが高く融通が利かない物理学者の迷コンビが、
怪しげな超常現象の裏に仕組まれた難事件を解き明かす人気ミステリーの劇場版第2弾。
監督の堤幸彦以下、仲間由紀恵、阿部寛などのお馴染みのキャストが再び顔を合わせ、
シリーズ最強の霊能力者を相手に激しい推理戦で火花を散らす。
本格的なミステリーの醍醐味に加え、
村をも消し去る力を誇示する霊能力者役の片平なぎさの怪気炎も見もの。

ストーリー: 青沼(平岡祐太)という青年の依頼を引き受けた
上田(阿部寛)と奈緒子(仲間由紀恵)は、
行方不明になった青沼の幼なじみの美沙子(堀北真希)という
女性を探しに筺神(はこがみ)島へ向かう。
しかし、その南海の孤島には恐ろしい霊能力者である
筺神佐和子(片平なぎさ)と多くの信者が暮らしていた。


インサイド・マン
インサイドマン

解説: 銀行強盗グループと事件解決に向けて奔走する捜査官、
そして現場に駆けつけた女性交渉人らの心理戦を描いたサスペンス。
監督は『25時』のスパイク・リーが務め
監督とは『マルコムX』以来2度目のタッグを組んだ
デンゼル・ワシントンが主人公の捜査官にふんする。
銀行強盗をクライブ・オーウェン、交渉人をジョディ・フォスターが演じ、
ハリウッドを代表する演技派たち豪華キャストの手に汗握る演技合戦が見どころ。

ストーリー: マンハッタンの銀行で強盗事件が発生し、
犯人グループのリーダー、ダルトン(クライブ・オーウェン)は人質を取って
銀行に立てこもってしまう。現場に急行した
捜査官フレイジャー(デンゼル・ワシントン)は事件発生から
7時間経っても行動を起こさない犯人たちに対し、
時間稼ぎをしているのではないかとの疑問を抱き始める。


オーメン
オーメン

解説: 悪魔がもたらす惨劇をショッキングに描き、
日本でも大ヒットを記録した名作オカルトホラー
『オーメン』をリメイクしたホラームービー。
監督は『エネミー・ライン』のジョン・ムーア。
悪魔の化身ダミアンを注目の子役ショーン・フィッツパトリックが、
彼を育てる夫妻を『クライシス・オブ・アメリカ』のリーヴ・シュレイバーと
『モナリザ・スマイル』のジュリア・スタイルズが演じる。
オリジナルに負けない衝撃的なショック・シーンの数々と、
悪魔の子ダミアンを演じた
ショーン・フィッツパトリックの不気味なほほ笑みが見どころ。

ストーリー: ロバート(リーヴ・シュレイバー)と
キャサリン(ジュリア・スタイルズ)のソーン夫妻は、
6月6日午前6時に生まれた母親不明の赤ん坊を引き取り、
ダミアンと名づけ我が子同然に育てる。
しかし、成長したダミアン(ショーン・フィッツパトリック)の周囲で
異常な出来事が起き始め、キャサリンが不可解な事故で重症を
負ったことから、ロバートはダミアンに不信感を抱き始める。


初恋
初恋

解説: 日本犯罪史上最大のミステリーと言われる府中三億円強奪事件を題材に、
中原みすずの同名原作を映画化した異色のラブサスペンス。
実行犯が18歳の女子高生という大胆不敵な設定の中、
迷宮入りとなった事件の真相を主人公自らが語り明かす。
原作を読んでヒロイン役を熱望した『NANA』の宮崎あおいが、
衝撃的な犯罪ドラマにファンタジックな魅力を添える。
歴史の闇に隠れた事件にピュアで切ない初恋の想い出を
クロスさせた青春ドラマとしても楽しめる。

ストーリー: 友達も作らず、ひたすら読書をする日々を送る孤独な
高校生のみすず(宮崎あおい)は、ある日の放課後、
新宿の繁華街へ足を運んでいた。実の兄の亮(宮崎将)をはじめ、
個性的な面々が集うジャズ喫茶店Bへ入ったみすずは、
生まれて初めて“仲間”という存在に触れ、
東大生の岸(小出恵介)に切ない感情を抱き始めるが……。


やわらかい生活
やわらかい生活

解説: 『ヴァイブレータ』の監督・脚本・主演トリオ、
廣木隆一&荒井晴彦&寺島しのぶが現代女性のリアルな姿を描いた人間ドラマ。
第96回文學界新人賞を受賞した芥川賞作家である絲山秋子の
「イッツ・オンリー・トーク」を原作に、
うつ病のヒロインと4人の男たちとの風変りな関係を軽妙なタッチで描く。
主演の寺島しのぶが39歳の孤独なヒロインを自然体で演じたほか、
豊川悦司、松岡俊介、田口トモロヲ、妻夫木聡ら個性派俳優らの名演が光る。
デパート屋上の観覧車や商店街の居酒屋など、
舞台となった蒲田の町の雰囲気が味わい深い。

ストーリー: 優子(寺島しのぶ)は、一流大卒、
大手企業総合職とキャリア街道を進みながらも、
両親と親友の死をきっかけにうつ病になってしまう。
しかし趣味のいい痴漢に出会うったことで生活が一変し、
楽しい日々を送っていた。
そんなある日、福岡から従兄の祥一(豊川悦司)や、
元同級生でEDの都議や鬱病のヤクザらが集まってきて……。


単館上映版


◆春の日のクマは好きですか? 
森

解説: 『リンダ リンダ リンダ』などで日本でも人気の高い、
ペ・ドゥナ主演のロマンティック・コメディ。
美術書に書き込まれた愛のメッセージを自分への愛の告白と思い込み、
相手の男性探しに突っ走るヒロインを、ペ・ドゥナがキュートに演じる。
そんな彼女を見守る幼なじみに、『永遠の片想い』の新星キム・ナムジン。
『オールド・ボーイ』の予告編を手がけ、
これが長編デビュー作となるヨン・イ監督が、
恋のときめきやすれ違いをさわやかに描き出す。

ストーリー: 少々ズレた言動のせいで恋人のいない
ヒョンチェ(ペ・ドゥナ)は、いつかすてきな王子様が現れると信じていた。
そんなある日、彼女は図書館の美術書に書き込まれた
愛のメッセージを発見。次に借りた美術書でも書き込みを見つけ、
自分への愛の告白だと思い込んだ彼女は、
ヴィンセントと名乗る書き手の男性探しに夢中になる。


◆プルートで朝食を
プルート

解説: パトリック・マッケーブの同名の小説を、
『ダブリン上等!』のニール・ジョーダン監督が映画化。
自己のアイデンティティについて悩む青年が、
自分を捨てた母親を探す旅に出ることで、自分自身を見つめ直していく様を描く。
『バットマンビギンズ』のキリアン・マーフィーが、
ぞくっとするほどの妖艶さを見せる主人公を熱演。
共演は『キングダム・オブ・ヘブン』のリーアム・ニーソンや、
『コントロール』のスティーヴン・レイ。
厳しい状況下でもひたすら前向きに生きる無垢(むく)な主人公の生き様に注目。

ストーリー: 親から捨てられた乳飲み子の
パトリック(キリアン・マーフィー)は、
リーアム神父(リーアム・ニーソン)に助けられブレイデン家の養子になる。
美しく中性的な青年“キトゥン”へと成長したパトリックは、
アイルランドの田舎町では浮いた存在だった。
あるとき、自分は孤児だと知ったことで、
実の母(エヴァ・バーシッスル)を探す旅に出る。




人気blogランキングへ投票
ブログランキング
してくれると、ありがたいです。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gigusuzg.blog39.fc2.com/tb.php/216-50686883
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。