広~く浅~く様々な事象を取り上げてみちゃったりしてます。 つまんなかったらごめんよぉ

2017/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/10

2017/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/10

2017/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/10

2017/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/10

2017/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2日続けて、ワールドカップネタは、シュンとはいえ
気が引けましたが、今日も続けてしまいます。ごめんなさい。

昨日は、


Bグループ
イングランドxパラグアイ
スウェーデンxトリニダートトバコ

Cグループ
アルゼンチンxコートジボワール



が行われたわけですが、見たのはBグループの2試合。
イングランドxパラグアイは、1-0で特に見せ場もなく
眠たくなってしまいました。。(苦笑い

イングランドの布陣は、この形。4-4-2


------------オーウェン-----クラウチ----------------
--J・コール------------------------ベッカム-------
------------ジェラート-----ランバート--------------
A・コール---テリー---ファーディナント---ネビル----
-----------------ロビンソン------------------------



中盤のJ・コールベッカムジェラートランパートが組む
4人は超強力タレントばかりで話題を集めていましたが
昨日、見た限りでは特に目立つ連携が見えず。。
あれ?、こんなものなの?とか思ってしまいましたが、
これから調子をあげていくということなのかも?しれません。
少しがっかり?。

そして続いて、行われた試合スウェーデンxトリニダートトバコ
非常に興味深い結末でした。

一応、スウェーデンの布陣。4-4-2


---------ラーション-----イブラヒモビッチ-----------
--ユングベリ---A・スベンソン---ビルヘルムソン-----
-----------------リンデロート----------------------
---エドマン----ルチッチ----メルベリ----ハンソン----
-----------------イサクソン------------------------



エースに成長したイブラヒモビッチにベテランの快速ラーション
鋭い突破のユングベリと、こちらも有名選手が3人。

試合はスウェーデン4-4-2トリニダート・トバコ4-4-2
ただし、前述の3人の攻撃力が凄まじいので圧倒的に
スウェーデンが攻めまくり。トリニダート4-4-2の形も
ほぼ全員守りで耐え忍ぶ形でした。

結果は知っての通り、0-0の引き分け。
攻めに攻めたスウェーデンが結局、得点できず。

攻めまくったという事を振りかえれば
ドイツxコスタリカ戦と同じ形。
しかしドイツ4-2で勝利。
スウェーデン0-0の引き分け。

ドイツスウェーデンの差は何だったのだろう?と考えると
ドイツは昨日も言ったとおり、サイドが強力でサイドからの
センタリングとかサイドからの切り崩しが多かったのに対し

スウェーデンは前述の強力3人が中央から攻めまくるとか
中央からドリブル突破が多かったと思いました。

この差がおおきかったんじゃないかなーと思ったわけで
何がいいたいかというと、サイドからの切り崩しは
得点になりやすいということです。
まあ、サッカー経験者から言わせれば当たり前と言われそうですけど。。(苦笑い

で、これを踏まえて明日の日本xオーストラリア戦を考えると
日本の布陣は皆さん、知っての通り3-5-2。3バック。
オーストラリア3-4-3。同じく3バック。

同じ3バック対決となり、3バックの弱点、サイド攻撃合戦が勝負の分かれ目に
なりそうで、点の取り合いになりそうな試合です。
4-3、3-3くらいな結末をむかえそうです。

明日が楽しみになってきました。

人気blogランキングへ投票
ブログランキング
してくれると、ありがたいです。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gigusuzg.blog39.fc2.com/tb.php/212-b01f11a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。