広~く浅~く様々な事象を取り上げてみちゃったりしてます。 つまんなかったらごめんよぉ

2017/06 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/08

2017/06 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/08

2017/06 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/08

2017/06 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/08

2017/06 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/08

2017/06 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長いような短いようなGIシリーズもこれにて一段落。
6/25日宝塚記念まで、ホッと一休み出来るよう、当てたいものです。


2006年3回東京6日( 6月 4日) 11R
第56回 安田記念(GI)
サラ系3歳以上 1600m 芝・左
(国際)(指定) オープン 定量
本賞金: 10000、 4000、 2500、 1500、 1000万円 発走 15:40

01 58安藤 ダイワメジャー
02 56北村 ダンスインザムード
03 58武豊 テレグノシス
04 58ブレ ブリッシュラック
05 58福永 メイショウボーラー
06 58岩田 ハットトリック
07 58柴山 シンボリグラン
08 58江田 フジサイレンス
09 58四位 ローエングリン
10 58ダン ザデューク
11 58内田 カンパニー
12 58田中 バランスオブゲーム
13 58蛯名 エイシンドーバー
14 58横山 インセンティブガイ
15 58藤田 アサクサデンエン
16 58ビー ジョイフルウィナー
17 58柴田 オレハマッテルゼ
18 58佐藤 グレイトジャーニー



最近の持ち時計


東京1600芝
1.32.3 34.3 ⑧⑧⑧ 1着 06/05 アサクサデンエン
1.32.5 34.0 ⑮⑮⑮ 4着 06/05 ブリッシュラック
1.32.6 34.3 ⑫⑫⑫ 5着 06/05 カンパニー
1.32.7 34.2 ⑱⑱⑮ 6着 06/05 テレグノシス
1.32.8 34.9 ⑥⑥⑤ 7着 06/05 バランスオブゲーム
1.32.8 35.0 ⑥⑥⑤ 8着 06/05 ダイワメジャー
1.33.3 35.0 ⑮⑮⑫ 9着 06/05 ハットトリック
1.33.7 33.9 ⑬⑬⑩ 1着 01/28 フジサイレンス
1.33.7 34.5 ⑤②② 2着 01/28 オレハマッテルゼ
1.33.8 34.4 遅④④ 3着 01/28 インセンティブガイ
1.34.0 33.8 ④⑤⑥ 1着 05/14 ダンスインザムード


東京1400芝
1.21.8 34.6 ①①① 1着 05/13 オレハマッテルゼ
1.22.1 34.0 遅⑬⑩ 2着 05/13 インセンティブガイ
1.22.3 34.0 遅⑭⑭ 3着 05/13 テレグノシス
1.22.3 34.1 ⑪⑪⑫ 5着 05/13 グレイトジャーニー
1.22.5 34.5 遅⑩⑩ 6着 05/13 シンボリグラン
1.22.6 35.1 ①②② 7着 05/13 ローエングリン
1.22.6 34.4 ⑪⑪⑫ 8着 05/13 フジサイレンス


中山1600芝
1.32.4 33.2 ⑩⑧⑦ 1着 04/02 グレイトジャーニー
1.32.9 33.1 ⑮⑯⑯ 5着 04/02 テレグノシス
1.33.3 34.6 ③②② 11着 04/02 インセンティブガイ


阪神1600芝
1.36.2 34.7 ④②③ 1着 04/15 ダイワメジャー
1.36.3 34.6 ⑥⑥⑥ 2着 04/15 ダンスインザムード
1.37.2 35.9 ②②② 8着 04/15 ローエングリン


京都1600芝
1.32.1 33.3 遅⑫⑫ 1着 11/20 ハットトリック
1.32.1 34.9 ③②② 2着 11/20 ダイワメジャー
1.32.3 34.8 ⑤⑤③ 4着 11/20 ダンスインザムード
1.32.4 35.0 ③③③ 5着 11/20 バランスオブゲーム
1.32.7 33.6 ⑭⑭⑮ 12着 11/20 テレグノシス
1.34.3 37.2 ①①① 17着 11/20 ローエングリン



考察
考え方は色々出来る。昨年の安田記念組vsマイルCSvs新興成長組か。
昨年の安田記念から、今年も出場する馬が11頭
そこから成長してマイルCSに進んだのが6頭
ステップレースを使って活躍してきた新興成長組7頭

どの組を重視して、軸馬を選ぶかですね。


昨年の安田記念
1.32.3 34.3 ⑧⑧⑧ 1着 06/05 アサクサデンエン
1.32.5 34.0 ⑮⑮⑮ 4着 06/05 ブリッシュラック
1.32.6 34.3 ⑫⑫⑫ 5着 06/05 カンパニー
1.32.7 34.2 ⑱⑱⑮ 6着 06/05 テレグノシス
1.32.8 34.9 ⑥⑥⑤ 7着 06/05 バランスオブゲーム
1.32.8 35.0 ⑥⑥⑤ 8着 06/05 ダイワメジャー
1.33.3 35.0 ⑮⑮⑫ 9着 06/05 ハットトリック


昨年のマイルCS
1.32.1 33.3 遅⑫⑫ 1着 11/20 ハットトリック
1.32.1 34.9 ③②② 2着 11/20 ダイワメジャー
1.32.3 34.8 ⑤⑤③ 4着 11/20 ダンスインザムード
1.32.4 35.0 ③③③ 5着 11/20 バランスオブゲーム
1.32.7 33.6 ⑭⑭⑮ 12着 11/20 テレグノシス
1.34.3 37.2 ①①① 17着 11/20 ローエングリン



まずは昨年の安田記念組をどう考えるか。
基本的には、同じ東京コースでやるのだから信頼性は高いわけで
あとは、体調だけか。

問題はマイルCS組安田記念8着・9着1着・2着に。
これをどう見るのか。
マイルCS組がレベルが低かった?。なので8着・9着だった馬が勝てたと
考えるには、時計が安田記念よりも早いわけで、そうは思えないとこだが。。
そうなれば成長したということで、マイルCS組は、今なら安田記念組互角か。
取捨が難しくなります。。

さらに新興成長組を、どう考えるかだが。。
1.33.7 33.9 ⑬⑬⑩ 1着 01/28 フジサイレンス
1.33.7 34.5 ⑤②② 2着 01/28 オレハマッテルゼ
1.33.8 34.4 遅④④ 3着 01/28 インセンティブガイ

とにかく時計が遅いのが気になります。
強い馬がいなかったので、この結果だった?。と思えてしまうほど。

実際、昨年の安田記念に出ていながら、持ち時計分、走って惨敗。
最近のステップレースでも、時計が遅いので、相手に恵まれたの印象がますます強くなる。

ということで、弱いから切捨てと考えたものの
やっかいなポイントがひとつ。
最近の東京コースでのレースは、コース改修もあって、コース形態が弱冠変わり
スローペースのレースが多い多い。

先週までの4週連続GI1枠が全て連に絡んでるのは、スローペースがあってのものだと
考えてもおかしくないわけで。当然、今回の安田記念もスローになりそうな展開。
新興成長組が先行して粘っても不思議じゃない。

ということで、さっぱり見えてこない今回の安田記念。。。
とりあえず個別に見ていくことに。


一番人気5.5倍
オレハマッテルゼ
01/28東京新聞杯
栗坂路 51.8-38.4-13.2 一杯
03/26高松宮記念
栗坂路 50.9-37.8-13.1 一杯
05/13京王杯SC
栗坂路 51.0-37.9-13.1 一杯
06/04安田記念
栗坂路 51.2-38.0-13.0 一杯



調教時計は測ったように一定。
調子の波が少ないタイプのようです。
ということで、変わらず順調。


良い点
・2連勝中。本格化か。
・ステップレースの京王杯SCを圧勝。
・先行タイプ、スローになりそうな先行有利なコース。
悪い点
・持ち時計がない。1.32.8が最高。それ以上の決着なら敗れて不思議ない。
・前走圧勝も先行有利なAコース。今回Bコース、割り引いて考えるべき。
・オープンクラスに上がってからは1600mの勝ち星なし。距離やや不安か。
・結構、使い詰め。見えない疲れもありうるか。



混戦な中の一番人気。わからないでもないが、印象は1600mは、やや長いような。
ただ、先行有利な馬場とスローペースで、チャンスはあるか。
あとは持ちタイムの問題。決着が速い時計なら負ける可能性も大きいかと。
なかなか難しいとこ。


二番人気5.9倍
プリッシュラック
06/05安田記念
東ダ良 35.7-11.2 一杯
06/04安田記念
東ダ良 11.5-11.8-13.8 ゲート



外国招待馬ということで、調教はさっぱり。。
昨年と変わらない感じ。


良い点
・昨年レベル高いメンバーで4着の実績。
・海外で結構活躍してるらしい。?
・前走、勝っての安田記念へ。
悪い点
・7歳馬。衰えもあっても不思議はない。
・追い込み脚質がスローの今の先行有利コースで通じるか?。



正直、さっぱりわからないわけで。。たしかに昨年だけ走れば
勝負になるが。。今回はスローペースになりそうな展開で追い込みタイプが
やや不安。まあ、抑えの一頭か。


三番人気7.0倍
ダイワメジャー
02/26中山記念
南Wや 62.0-48.4-35.9-12.4 一杯
04/15マイラーズC
南W重 66.4-52.4-38.0-12.3 馬なり
06/04安田記念
南Wや 61.9-48.0-34.6-11.2 強め



調教は、ここ3走で最も良いか。絶好調に近いと見ていいと思う。


良い点
・先行タイプの内枠で良いコース走れる。コースロスもなくなる。
・皐月賞馬。マイルCS2着。実績ならNO.1か。
・持ち時計が上位。速い時計にも対応できる。
・ローテーションが良い。休み明け3戦目で最も走れる。
悪い点
・東京コースを一度も勝ったことがない。



欠点がひとつしか思い浮かばず、案外、有力候補か。?
ただ、その欠点が最も気になるが。。東京コースを勝ってないというと
NHKマイルマイネルスケルツィダービーフサイチジャンクなどなどを
思い出してしまい、負けるときはあっさりか。。使える脚が短いタイプなら
撃沈もありうるが。。今回の遅いペースならカバー出来るかも?と考えられなくもない。

ただ、直線長い京都・新潟で成績、出してるのだからタマタマ負けてただけで
今回はあっさり勝ってもおかしくない。悩む一頭。。軸候補に一番近い今のところ。


四番人気8.1倍
ダンスインザムード
11/20マイルCS
南芝良 67.3-52.5-39.0-12.6 馬なり
04/15マイラーズC
南W重 64.7-50.7-37.9-12.7 馬なり
05/14ヴィクトリアマイル
南W重 66.5-51.6-37.8-12.8 馬なり
06/04安田記念
南Wや 68.6-53.3-39.8-12.7 馬なり



何度となく言ってる藤沢厩舎なので、軽い調教。見極めが難しいとこです。。
まあ、普通ぽい。順調。


良い点
・初代ヴィクトリアマイル馬。桜花賞馬でもある。
・前走、東京コースでの勝利。案外、東京コース相性がよい。
  2005天皇賞・秋3着、2004天皇賞・秋2着。
・前走勝った時と同じ内枠。
・先行タイプ、有利に働きそう。
・速い時計決着にも実績あり。持ちタイム1.32.3
・休み明け3戦目で好ローテーション。
悪い点
・前走、勝ったとはいえ、時計があまりに遅い。レベル低かったか?。
・前走から中2週できついかも?。疲れが抜けきらない可能性。
・マイルCSで4着も、ダイワメジャー、ハットトリックには完敗。



案外、この馬も死角は少ないが、この馬を上げるなら
ここ2戦、先着を許してるダイワメジャーが有利か。
ということで、軸はやや厳しく、ダイワメジャー本命になれば対抗くらいか。


四番人気8.1倍
テレグノシス
04/02ダービー卿
南Wや 78.1-62.4-48.7-35.5-12.0 馬なり
05/13京王杯SC
南W重 82.0-66.2-51.5-36.6-12.1 強め
06/04安田記念
南Wや 65.8-50.9-36.6-12.1 馬なり



今回の調教は、普通だがダービ卿時の調教が凄く
ずっと調子が良いのは確かだろう。7歳馬ながら、たいしたものです。


良い点
・武豊騎乗。
・前走の追い込みが凄い。追い込みにくいAコースでさらに評価アップ。
・内枠なので、インでじっくり出来る。
・2002NHKマイル優勝馬。
・休み明け3戦目の好ローテーション。
悪い点
・7歳馬。調子をずっと維持できるものなのか。
・追い込みタイプで馬群さばけるか。
・昨年秋は惨敗が続いた。天皇賞・秋14着、マイルCS12着。年による二番が続かないか



追い込み馬は基本的にきついと思える上に7歳馬、いくら武豊騎手といえども
きついのではないかと思うが。。それでも4番人気に支持されるのだから
何かあるのか?。自分的には何も気がつかないわけだが。。(苦笑い

あえて思いあたれば、NHKマイル4番人気ロジック内枠だった。ところを
優勝したっけ。二匹目のドジョウがいるとは思えぬが。。

さらに前走も凄い追い込みとはいえ、相手が弱かった感も。
個人的には、あまり買う気が起きないが。。。


六番人気8.7倍
カンパニー
02/26中山記念
栗坂路 53.6-38.5-12.5 馬なり
04/02大阪杯
栗坂路 53.4-37.9-12.2 強め
06/04安田記念
栗坂路 51.6-37.8-12.8 強め



まずまずというか、最近ではベストの時計をマークで絶好調か。
気になる一頭。


良い点
・充実著しい馬。成長株か。
・休み明け3戦目の好ローテーション。
・昨年の安田記念5着。さらに成長した今回、さらに上を望めそう。
・速い時計勝負もこなせる。持ち時計1.32.6は一年の記録。さらに上回る可能性あり。
・追える内田騎手騎乗。
・最近ではベストの調教時計。
悪い点
・充実著しいとはいえ、強い馬と戦っていない。未知数。
・1600mでは勝っていない。1800mを5勝。
・差し馬タイプなので、馬群をさばききれない可能性も。



死角は少ないが、本格化してきた、ここ最近は強い馬と戦っておらず
やってみないとわからないのが本音。ただ昨年でも善戦してるのであれば
今の調子なら、とも思えるわけで。まあ相手候補か。


アサクサデンエン
06/05安田記念
南W良 67.9-52.7-38.6-12.4 強め
10/30天皇賞・秋
南芝重 79.4-64.1-50.0-37.0-12.8 一杯
06/04安田記念
南Dや 79.6-64.1-50.0-36.6-11.8 一杯



調教コースが違うので比較できないのが残念。
まずまず良い時計だと思う。


良い点
・昨年の安田記念優勝馬。
・安田記念での時計が凄い。1.32.3 レコードは1.32.1
・休み明け2戦目。
悪い点
・7歳馬。力衰えたか。。
・昨秋以来、さっぱり。。6着、15着。。



この馬も判断が難しいとこ。ここ2戦は海外で。
ただ7番人気ほど侮れないと思えるが、かといって本命にする理由も
みつからないが。。まあ、抑えか。走っても不思議はない。


ハットトリック
10/30天皇賞・秋
栗CW良 72.7-56.0-41.1-12.0 馬なり
11/20マイルCS
栗CW良 69.0-54.9-40.3-12.3 馬なり
02/26中山記念
栗CW重 66.2-52.1-39.0-12.5 強め
06/04安田記念
栗CW良 68.3-51.8-38.4-11.9 馬なり



勝ったマイルCSと比べれば遜色ない時計。
いや、それ以上か。惨敗続きも調子はよさそう。


良い点
・昨秋のマイルCS優勝馬。海外のGI香港マイルも優勝。マイル実績NO.1.
・速い時計決着にも対応できる。持ちタイム1.32.1。
悪い点
・ここ2戦惨敗続き。。11着、12着。。
・追い込み脚質。スローで先行有利な馬場と条件は苦しいが。。



この馬も惨敗続きで、人気落ちか6番人気。。
ただ、負けた敗因はしっかりわかってるだけに、それほど弱くはないと思うが
11着中山記念は重馬場の上に59kgの酷量。12着ドバイGIは、
外国遠征。相手も強かったのだろう。今回は慣れた日本で一変はありえる。
まあ、追い込みが厳しいことには変わりないが。。抑えか。。


インセンティブガイ
04/02ダービー卿
栗CW重 66.4-51.5-37.9-11.8 馬なり
05/13京王杯SC
栗坂路 52.3-37.5-12.5 馬なり
06/04安田記念
栗CW良 68.6-52.2-38.4-11.9 馬なり



やや軽め調整。中2週ダービー卿でへばった?教訓をいかしてのことだろうが
本番前に目一杯やれないのは、厳しいとこか?。


良い点
・前走、京王杯、追い込みにくい馬場を追い込んで2着。
・乗れてる横山典騎手騎乗。
悪い点
・レース振りが安定しない。強い勝ち方をしたと思えば、次あっさり負けたり。
・追い込み脚質で、どこまで。



この馬も気になるのだが、安定感がないのが。。それに東京コースでの持ち時計も
やや不安で速い時計に対応できるか?。それでも勝つときの強さは印象強い。
抑えたい一頭だが、抑えの頭数が多くなれば切り候補一番手。


フジサイレンス
01/28東京新聞杯
美坂路 52.4-37.5-12.4 馬なり
05/13京王杯SC
美坂路 52.3-37.5-12.1 強め
06/04安田記念
美坂路 51.8-37.4-12.3 馬なり



グレイトジャーニー
04/02ダービー卿
栗坂路 52.3-38.2-12.4 一杯
05/13京王杯SC
栗DW良 81.1-65.4-51.1-37.7-11.5 一杯
06/04安田記念
栗DW良 80.1-65.0-51.1-38.3-11.5 一杯



バランスオブゲーム
11/20マイルCS
南W良 68.6-53.2-38.3-12.2
02/26中山記念
北C重 79.8-65.2-51.5-38.2-13.1 一杯
06/04安田記念
北Cや 64.1-49.9-37.2-12.8 強め



結論
全部、見ていきたいとこでしたが、まあこのへんで。
結局、スローな流れになりそうで、内枠先行有利なBコース替わりで
ダイワメジャーに条件揃ったんじゃないかと。
相手は、昨年の安田記念上位だったブリッシュラックカンパニー
ダンスインザムードも内の利で。
抑えは、いままでで挙げた馬で。

本命 ダイワメジャー
対抗 ブリッシュラック、カンパニー、ダンスインザムード
抑え オレハマッテルゼ、アサクサデンエン、ハットトリック、
インセンティブガイ、シンボリグラン。


ちょっと点数多いか。。インセンティブガイシンボリグランは、切るかも。
どうなるでしょう明日。


人気blogランキングへ投票
ブログランキング
してくれると、ありがたいです。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gigusuzg.blog39.fc2.com/tb.php/204-9da8033a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。