広~く浅~く様々な事象を取り上げてみちゃったりしてます。 つまんなかったらごめんよぉ

2017/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/10

2017/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/10

2017/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/10

2017/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/10

2017/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GIシリーズもいよいよ佳境のオークスへ
今週も、ぜひとも当てていきたいものですがどうなるか?。


2006年3回東京2日( 5月 21日) 11R
第67回 優駿牝馬(GI)
サラ系3歳 2400m 芝・左
牝(指定) オープン 定量
本賞金: 9700、 3900、 2400、 1500、 970万円 発走 15:40

01 55川島 ブルーメンブラット
02 55福永 フサイチパンドラ
03 55小野 アクロスザヘイブン
04 55石橋 ヤマニンファビュル
05 55藤田 ニシノフジムスメ
06 55横山 コイウタ
07 55渡辺 ユメノオーラ
08 55ボス シークレットコード
09 55本田 カワカミプリンセス
10 55柴田 アサヒライジング
11 55熊沢 テイエムプリキュア
12 55田中 キープユアスマイル
13 55武豊 アドマイヤキッス
14 55吉田 ブロンコーネ
15 55岩田 シェルズレイ
16 55四位 マイネジャータ
17 55安藤 キストゥヘヴン
18 55菊沢 ヤマトマリオン



最近の持ち時計


阪神1600芝
1.34.6 34.9 ⑭⑯⑬ 1着 04/09 キストゥヘヴン
1.34.7 35.3 ⑫⑫⑩ 2着 04/09 アドマイヤキッス
1.34.7 35.5 ⑦⑨⑤ 3着 04/09 コイウタ
1.34.9 36.1 ①①① 4着 04/09 アサヒライジング
1.35.1 35.8 ⑩⑪⑤ 5着 04/09 シェルズレイ
1.35.7 36.3 ⑫⑫⑫ 8着 04/09 テイエムプリキュア
1.36.4 37.4 ⑦⑤③ 14着 04/09 フサイチパンドラ
1.37.5 36.2 ⑧⑧⑦ 2着 12/04 シークレットコード
1.37.6 36.7 遅⑪⑬ 6着 03/04 ニシノフジムスメ


阪神2000芝
2.05.0 35.1 ⑤③⑧ 1着 04/09 ニシノフジムスメ
2.05.2 35.4 ③③② 2着 04/09 ブルーメンブラット
2.05.2 35.6 ①①① 3着 04/09 ヤマニンファビュル
2.05.4 35.3 ⑨⑥⑨ 5着 04/09 ヤマトマリオン


中山1800芝
1.48.9 35.5 ⑥⑥⑦ 1着 03/18 キストゥヘヴン
1.49.1 37.3 ①①② 2着 03/18 フサイチパンドラ


東京1800芝
1.48.4 34.6 ③⑦⑦ 1着 04/30 カワカミプリンセス
1.48.5 35.2 ②①① 2着 04/30 ヤマニンファビュル
1.50.3 35.1 ④④③ 3着 01/29 キープユアスマイル


東京2000芝
2.01.7 34.5 ③⑦⑧ 1着 04/23 ヤマトマリオン
2.01.9 34.8 ⑥⑦⑤ 2着 04/23 ブロンコーネ
2.01.9 35.1 ①②② 3着 04/23 アクロスザヘイブン
2.02.0 34.7 ⑫⑨⑨ 7着 04/23 テイエムプリキュア



考察
基本は、桜花賞組vs別路線組
課題は色々ある。
2400はどの馬も未経験、距離適正あるのか。
3歳戦なので成長力注意
持ち時計比較は、意味なし?。
ということで、時計理論派にとって、最も難しいレースと言えるでしょう。

さらに毎年、悩まされる桜花賞組だが1600→2400は、普通に考えると
難しいものがあるのだけど、ここ最近の傾向では桜花賞組オークスでも
好走してしまうから、また悩まされます。
最近の勝ち時計を見ると


桜花賞
2006 1.34.6 キストゥヘヴン
2005 1.33.5 オークス不出 ラインクラフト
2004 1.33.6 オークス4着 ダンスインザムード
2003 1.33.9 オークス1着 スティルインラヴ
2002 1.34.3 オークス不出 アローキャリー
2001 1.34.4 オークス3着 テイエムオーシャン

オークス
2006 2.**.* ????? ?????
2005 2.28.8 桜花賞2着 シーザリオ 
2004 2.27.2 桜花賞7着 ダイワエルシエーロ 
2003 2.27.5 桜花賞1着 スティルインラヴ 
2002 2.27.7 桜花賞6着 スマイルトゥモロー 
2001 2.26.3 桜花賞未出 レディパステル
 


と振り返ると、案外、好走していなかったですね。。(苦笑い
そして今年の桜花賞勝ち時計が例年に比べて遅いわけで
レベルが低い可能性も。そうなれば桜花賞組、吹っ飛ぶ可能性も。。

見た目の印象だけなら、キストゥヘヴンアドマイヤキッスも強そうに
見えたわけですが。。。どうしたものかです。
とりあえず、人気順から検証開始!


一番人気4.0倍
アドマイヤキッス


03/04チューリップ賞
栗CW重 80.9-65.0-51.1-38.4-12.4 一杯
04/09桜花賞
栗CW重 83.6-67.7-52.4-38.4-11.6 一杯
05/14オークス
栗CW良 81.5-66.6-52.6-39.0-11.8 馬なり


調教は、素晴らしい。馬なりで好時計。
成長してそうな調教時計と文句なし。


良い点
・武豊騎乗。
・折り合いに不安がない。引っ掛からない。
・全5戦、2着までをはずしたことがない。勝負強い。
・休み明け3戦目の好ローテーション。
・必ず伸びる瞬発力。

悪い点
・2400m初経験。距離持つか?。1800までは経験も、マイラーならこなせる。
  フサイチリシャールを思い起こす。
・切れる瞬発力は、マイラーと感じる。
・桜花賞の時計が、2着とは言え歴代では遅い。レベル低い?。
・前走、-14kgで目一杯走って反動がありそう。



押し出された一番人気の形。それだけ難しいということ?
迷ったら武豊。でこの一番人気か。やはり距離が気になるので軸には、しずらい。。
でも、あっさり勝ちそうな印象も。。


二番人気5.5倍
キストゥザヘヴン


03/18フラワーC
南W良 55.7-40.1-13.0 強め
04/09桜花賞
美坂路 51.9-37.9-12.3 馬なり
05/14オークス
南W良 68.7-52.9-38.9-12.7 強め


短期放牧で実質、調教時計は先週と今週の二本のみ。
先週時点で馬体重は430kgの報告。おそらく今回もこのくらいの馬体に。
これが、どうでるか。
時計的には標準。やや良い時計か。


良い点
・桜花賞馬。実績一番。
・桜花賞で見せた瞬発力は、強烈な印象。
・2着までをはずしていない。勝負強い。

悪い点
・1800mまでしかの距離経験。アドマイヤキッスと同じことが言える。
・切れる瞬発力は、マイラーと感じる。
・桜花賞の勝ち時計が、歴代では遅い部類。
・引っ掛かり癖があるらしい。



なぜ二番人気?、桜花賞だけ見ればアドマイヤキッスより強いと思えるが
やはり距離なのでしょう。そこまで信用できないというところ?。
まあ、自分もそう思うわけで、やはり軸にしずらい。
そして、こっちもあっさり勝たれても不思議はないだけに、やっかいです。。


三番人気7.0倍
コイウタ


12/04阪神JF
美坂路 50.9-37.7-12.6 強め
04/09桜花賞
栗坂路 55.6-41.0-13.0 一杯
05/14オークス
美坂路 49.2-37.8-14.0 馬なり


調教は文句なし。この日の三番目に早い時計
欲を言えば、終いの14.0が気になるところ。
それでも、絶好調といえるでしょう。


良い点
・東京コースを経験。それも勝利。
・桜花賞、差のない3着。
・調教で好時計。成長充分。
・好調な横山典騎乗。

悪い点
・1600mまでの距離経験で2400mもつか?。
・桜花賞のレベルが低い可能性。
・昨年から休みなく使い詰め。そろそろ疲れる?。



三番人気が意外。個人的には、あまり印象がない。
一にも二にも距離でしょう、引っ掛からないタイプとの陣営がいってるが
それだけで距離をこなせるかは疑問。いまひとつ、買う気が起こらないのは
特徴がないからか?。個人的には軽視。


四番人気8.0倍
カワカミプリンセス


05/14オークス
栗CW良 79.4-65.4-51.3-38.3-13.0 馬なり


残念ながら、前走の調教時計が見つからず。。(競馬新聞買い忘れ(苦笑い
比較できないのが残念。
ただ時計だけ見れば、この日の栗CWでの四番時計。文句なし。
というか絶好調か。


良い点
・前走、引っ掛かりながら、抑えて中団から驚異の瞬発力で勝ったのが圧巻。
・東京コースを経験。
・3戦3勝、無敗、底を見せていない。
・東京Aコースの先行有利を中団から差し切るのは、強くなければ出来ない芸当。
・調教好時計

悪い点
・2400m未経験で距離不安。
・引っ掛かり癖が気になる。
・凄まじい瞬発力は、マイラーの可能性も。



何度も述べてるが距離がどうか。。ただ、前走のスイートピーSのレース振りが
強烈な印象。良い点でも述べたが、スローペースに引っ掛かりながら中団、
先行馬が楽逃げの追い込みづらいAコースを外から差し切る。
瞬発力だけなら、キストゥヘヴンアドマイヤキッスを超えてる印象。
距離に目をつぶれば、ここから入りたいとこ。悩みます。。


五番人気10.5倍
ブルーメンブラット


03/18フラワーC
栗CW良 83.3-65.6-51.4-37.8-12.4 一杯
05/14オークス
栗CW良 69.8-53.9-39.8-12.6 馬なり


これも調教時計が見つからず。。
標準的時計。良くも悪くもない。


良い点
・2000mを経験。2400mは、こなせそう。
・1枠の先行馬で、距離ロスをなくせそう。
・忘れな草賞組は、レベルが高いらしい?。上位馬が次戦好走。

悪い点
・2000m経験も時計が遅い。2分5秒台。。
・Cコースに変わり、先行有利では、なくなった。
・1月からここまで6戦使い詰め。
・どの距離でも持ち時計が遅い。



この馬は2400mに不安はないのだけれど、持ち時計がとにかく遅い。
ただ、忘れな草賞組は、その後、いずれも活躍してるだけに気になるところ。
この馬は2着後、条件戦を圧勝。3着ヤマニンファビュルスイートピーS2着
5着のヤマトマリオンは、フローラS1着
しかし、この馬の時計が遅いのが気になってしまう。。ということでパス。


六番人気12.0倍
フサイチパンドラ


12/04阪神JF
栗坂路 52.3-38.5-13.8 一杯
03/18フラワーC
栗坂路 57.6-41.6-13.5 馬なり
04/09桜花賞
栗坂路 53.8-38.5-12.2 強め
05/14オークス
栗CW良 81.1-65.9-51.6-38.8-12.0 馬なり



調教時計は、まずまず。あとはどれだけ気分よく走れるかだが。。


良い点
・フサイチでわかるとおり高額馬。馬体はよく見える。
悪い点
・とにかく気性が悪い。引っ掛かる。
・二週連続一番人気を連からはずした福永騎手騎乗。
・距離不安



見ての通り、あまり良いところが思い起こせないのですが
潜在能力は、あると思います。ただ買いづらいですけど。。


あとは気になる馬を。


29.8倍
ヤマトマリオン


03/04チューリップ賞
栗BW重 70.1-53.8-38.8-11.9 馬なり
04/23フローラS
栗CW良 75.4-59.7-44.7-13.9 馬なり
05/14オークス
栗CW良 73.8-58.4-43.6-13.9 馬なり



時計だけ見ると調教は、あまり良くは見えない。
似たような調教時計でフローラSで結果出してるだけに
これがこの馬の普通というところか。


良い点
・東京コース経験。
・東京2000mで結果だしたのだから2400m不安なし。
・長く脚を使えた前走に見所。東京コース向いている。
・東京2000の時計がまずまず好時計。
悪い点
・やや使い詰めのローテーション。
・フローラSはメンバーが弱かったかも?。



2400mに不安が一番少ないのは、この馬と思えます。
なおかつ2000mの時計も勝ち方もまずまずだったので
他が不安を抱えてるなら、この馬が有利と考えるのは当然。
ならば、この馬に惹かれるのですが、悪い点のフローラSは弱かったと
考えればあっさり負けちゃう可能性も。。この辺をどうするかでしょう。

まあ、自分は惹かれてしまうわけですが。(苦笑い
そうなれば、当然同じレースで同じようなレースぶりの2着ブロンコーネ
も侮れないわけです。
3着アクロスザヘイブンは、明らかに先行有利のコース特性が効いてたので割引


ブロンコーネ


04/23フローラS
栗DW良 68.0-54.0-40.6-14.0 一杯
05/14オークス
栗芝良 78.1-61.3-48.1-35.8-11.8 強め



アサヒライジング


12/04阪神JF
南W良 65.0-50.9-37.5-12.4 馬なり
04/09桜花賞
美坂路 53.1-38.7-12.4 馬なり
05/14オークス
南W良 70.4-54.0-39.6-13.0 馬なり



シェルズレイ


12/04阪神JF
栗坂路 53.3-39.1-13.8 一杯
03/04チューリップ賞
栗坂路 51.7-38.9-13.7 強め
04/09桜花賞
栗坂路 計不-40.8-14.7 一杯
05/14オークス
栗DW良 70.0-54.8-40.1-12.4 馬なり



テイエムプリキュア


12/04阪神JF
栗DW良 84.8-68.0-53.3-39.1-12.0 強め
03/04チューリップ賞
栗DW重 84.0-66.7-52.5-39.2-11.5 馬なり
04/09桜花賞
栗DW重 79.9-64.4-50.5-37.5-12.4 一杯
04/23フローラS
栗DWや 82.1-65.5-51.2-37.7-11.6 一杯
05/14オークス
栗DW重 83.6-66.7-52.0-37.7-11.7 馬なり



ユメノオーラ


04/09桜花賞
栗坂路 58.1-42.8-14.2 馬なり
05/14オークス
栗CW重 79.0-65.4-52.3-39.9-13.5 一杯



ニシノフジムスメ


03/04チューリップ賞
栗CW重 70.2-54.6-40.3-11.3 一杯
05/14オークス
栗坂路 55.1-39.8-12.3 一杯



ヤマニンファビュル


03/04チューリップ賞
栗CW重 81.5-65.2-51.0-38.0-12.1 一杯
05/14オークス
栗坂路 53.6-計不-12.7 一杯



アクロスザヘイブン


04/23フローラS
南W良 50.6-35.9-12.6 馬なり
05/14オークス
北C良 84.4-68.2-53.4-39.8-13.2 馬なり



シークレットコード


12/04阪神JF
栗坂路 54.9-40.3-12.9 一杯
05/14オークス
栗坂路 51.8-37.7-12.8 一杯



今回こそは、全部とは言わないが、ほぼ全馬見ようと
思いましたがやっぱ無理でした。。。
ということで、まとめ

どうも桜花賞組は、見た目の印象は良いんですが
時計が気になるので、軽視
別路線組中心と考えます。フローラSヤマトマリオン
スイートピーSカワカミプリンセスを中心に
忘れな草賞ニシノフジムスメを対抗。

押さえに桜花賞1、2着キストゥヘヴンアドマイヤキッスとします。
当然、フローラS2着ブロンコーネも忘れずに。


本命 ヤマトマリオン、カワカミプリンセス
対抗 ニシノフジムスメ
抑え キストゥヘヴン、アドマイヤキッス、ブロンコーネ



本命が二頭になって、点数増えちゃうのがちょっとですね。。
こうやって本命、絞れない場合は、まず当らないわけですが。。
う~ん、でも絞れません。。こりゃ駄目か。。(苦笑い



人気blogランキングへ
ブログランキング
してくれると、励みになります。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gigusuzg.blog39.fc2.com/tb.php/191-67fbd390
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。