広~く浅~く様々な事象を取り上げてみちゃったりしてます。 つまんなかったらごめんよぉ

2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々に当った予想ですが、勝って兜の緒を締める。
今回も変わらず反省会をしてみましょう。


ヴィクトリア

毎度のことながらGIなのでパドックから。


ダンスインザムード

1番ダンスインザムード
いい馬です。バランス良くて、見栄えがします。
牝馬とは思えないほどの馬体です。


マイネサマンサ

2番マイネサマンサ
お腹あたりがボテっとして、いかにも
休み明けの馬体に見えます。
元気もなさそうに、見えます。


ジェダイト

3番ジェダイト
ちょっと見えにくくなってきました。。
やや細めに見えますが。。


スナークスズラン

4番スナークスズラン
うーん、角度が。。。
良くも悪くも見えませんが。。


コスモマーベラス

5番コスモマーベラス
小柄ながら、バランスはとれてて
まずまずです


ラインクラフト

6番ラインクラフト
なんか不恰好に見えますが
クビ振ってる瞬間を撮ったため。。
後ろ脚の筋肉が凄く見えますね。


アグネスラズベリ

7番アグネスラズベリ
ゴッツイ感じです。
バランスも悪くないし、4連勝は伊達じゃないです。


オーゴンサンデー

8番オーゴンサンデー
ちょっとお腹がポッコリ。
悪くはないですけど、良いところもみえず。


レクレドール

9番レクレドール
痩せ型です。お腹が巻き上がって
見た目はあまりよく見えないですね。
ギリギリに状態か?。


ヤマニンシュクル

10番ヤマニンシュクル
これもお腹がポッコリ。
+12kgの分か?。その分、印象はマイナスですね。


ロフティエイム

11番ロフティーエイム
後ろ脚が寂しい印象。クビが太く見えて
見栄えがしませんねぇ。


ショウナンパントル

12番ショウナンパントル
ごっついです。胴が短いです。
特に目立つとこなし。


ディアデラノビア

13番ディアデラノビア
後ろ脚の筋肉の張りが、凄い感じに見えます。
ごっついです。


チアフルスマイル

14番チアフルスマイル
角度が。。。厩務員に甘えてるのも
マイナス。一杯の人におびえ気味?


デアリングハート

15番デアリンクハート
これも、角度でさっぱり。。
かっこよく見えます角度ですね。


ヤマニンアラバスタ

16番ヤマニンアラバスタ
うーん、あまり良く見えませんね。
角度なんでしょうか。。骨骨のゴツゴツに
見えます。


アズマサンダース

17番アズマサンダース
これもどうなんでしょう。。
良くは見えますが、角度が微妙です。


エアメサイア

18番エアメサイア
あまり良く見えませんね。角度か?
お腹が巻き上がりすぎで後ろ脚が寂しい印象。
+12kgは全然気にならないほど、何処が増えたのか?の感。
これで走るのだから、よくわからないですねぇ。
角度と思いたいです。(苦笑い


一番人気

そしていつもの人気馬から
一番人気ラインクラフト
胴が短いです。バランスは良いですね。
まあ標準。


二番人気

二番人気ダンスインザムード
う~む、文句なしですね。
馬体も黒光りしていて、迫力満点。


三番人気

三番人気エアメサイア
やはり角度だったようですね。
バランス良いし、後ろ脚の筋肉も充分。
改めて見る角度で全く違くみえちゃいます。。
気をつけます。。


本馬場

本馬場入場
この辺は、あっさりいきたいと思います。


マイネ2

マイネサマンサ暴れています。


ライン2

ラインクラフトも興奮気味。


ダンス2

ダンスインザムードもやや興奮。


えあ2

エアメサイアは見ずらく残念。


らいん3

人気馬の返し馬を振り返り始まりましたが
ラインクラフト凄い走り方です。


だんす3

ダンスインザムードは対照的に落ち着いた
返し馬。


ロゴ

いよいよスタート直前
にしても、タイトルロゴ、先週と変わらず
手抜きしすぎじゃないかと。。
お金はあるだろうに。。。


いよいよ

ちなみに先週のNHKマイルはこれ。


枠1

枠2

枠順確認。


らいん4

当然、一番人気ラインクラフト
映しています。


わのり

いつもの輪のり。


えあ4

三番人気エアメサイアもクローズアップ。


だんす4

二番人気ダンスインザムードもアップ。


すたーた

スターター


楽団

さすがに第一回ということで
楽団が演奏。


観客

いつもの湧く観客。


げーと1

げーと2

げーと3

げーと4

いよいよ枠入り。


スタート

スタート!!

いきあし

行き脚つかずに後方に、6ラインクラフト。。


ぽじちょん

ポジション争い。
6ラインクラフトも巻き返して中団に。


先行

先行争いは
2マイネサマンサ
が押し出されての先頭。
後続いっぱい。


先頭

先頭
2マイネサマンサ
二番手に内から
5コスモマーベラス
11ロフティーエイム

その後ろに
15デアリングハート
7アグネスラズベリ



すぐよこ

すぐ横から
1ダンスインザムード
絶好の位置。
続いて
3ジェダイト
8オーゴンサンデー

後ろに
6ラインクラフト
13ディアデラノビア



よく

よく見ると、やはりというか
折り合えずに口を割って頭をあげてる
6ラインクラフト。。。
これでは。。ねぇ。。
気を取り直して後続を
4スナークスズラン
9レクレドール
10ヤマニンシュクル

が続きます。


すぐ

すぐ横から大外を
18エアメサイア
ずっと外回っていたのですねぇ
その不利から追い込んでくると言う事は
かなり成長してると言えます。


で

で、最後方
14チアフルスマイル
12ショウナンパントル
17アズマサンダース
16ヤマニンアラバスタ

ごった返しています。


おおけやき

大けやきを通過。


せん

先頭は押さえ気味の
2マイネサマンサ
続いて
5コスモマーベラス
11ロフティエイム
15デアリングハート
1ダンスインザムード
8オーゴンサンデー
の流れ。


4

4コーナーへ入る直前。
画面の後方に赤い帽子の
6ラインクラフトが見えます。
内には絶好
1ダンスインザムード


600

残り600m
馬群が一気に縮みます。


4こ

4コーナー。
赤い帽子6ラインクラフト
大外を回る勢い。。。
先週と同じ競馬をしている福永騎手。。。
同じく大外まわってる18エアメサイア
結局、武豊騎手を持ってしても
18番大外枠では4コーナでも
大外回るしかなかったようです。


コーナ

コーナリングで一気に
内と外の差が開きます。


みに

見にくいですが先頭変わらず
2マイネサマンサ
すぐ横に
5コスモマーベラス
さらに、すぐ内から
1ダンスインザムード
大外まわった、6ラインクラフト
中団より後ろへ。


あっぷ

画面がアップして
2マイネサマンサに並びかける
5コスモマーベラス
すぐ後ろで虎視眈々
1ダンスインザムード
その外から
11ロフティエイム
15デアリングハート
そのまた後ろに
3ジェダイト
13ディアデラノビア

も見えます。


さら

さらに後続
8オーゴンサンデー
7アグネスラズベリ

さらに
6ラインクラフト
9レクレドール
12ショウナンパントル
10ヤマニンシュクル
4スナークスズラン

が見えています。


さらなる

さらなる外から
18エアメサイア
16ヤマニンアラバスタ
17アズマサンダース



きり

画面切り替わって
内と外の差は、あまりに大きい。


200

残り200m
見えにくいですが
先頭は1ダンスインザムードが先頭並ぶ。


そと

外から
18エアメサイア13ディアデラノビア
並んで凄い勢いで伸びてくる。


ぬけ

先頭抜け出す
1ダンスインザムード
まだまだ凄い伸びの
18エアメサイア


gちょく

ゴール直前
1ダンスインムード
余裕の抜け出し
18エアメサイア
まだ伸びてる!!


ゴール

ゴール!


掲示板

二週連続審議の青いランプ。


ガッツ

控えめなガッツポーズが好印象。


だんす5

だんす6

だんす7

強かったダンスインザムード
安田記念もいけそう?です。


2006年2回東京8日( 5月 14日) 11R
第1回 ヴィクトリアマイル(GI)
サラ系4歳以上 1600m 芝・左
(国際)牝(指定) オープン 定量
本賞金: 9000、 3600、 2300、 1400、 900万円 発走 15:40
天候:曇  芝:稍重
かち

1 1:34.0 ダンスインザムード 55北村宏司  
2 1:34.2 エアメサイア 55武豊
3 1:34.4 ディアデラノビア 55岩田康誠
4 1:34.4 コスモマーベラス 55柴田善臣
5 1:34.5 アグネスラズベリ 55本田優
6 1:34.6 デアリングハート 55藤田伸二
7 1:34.8 ヤマニンシュクル 55四位洋文
8 1:34.8 チアフルスマイル 55横山典弘
9 1:34.8 ラインクラフト 55福永祐一
10 1:34.9 マイネサマンサ 55森下博
11 1:34.9 ロフティーエイム 55安藤勝己
12 1:35.0 ヤマニンアラバスタ 55江田照男
13 1:35.0 オーゴンサンデー 55後藤浩輝
14 1:35.4 スナークスズラン 55田中勝春
15 1:35.4 ジェダイト 55佐藤哲三
16 1:35.5 アズマサンダース 55藤岡佑介
17 1:35.7 ショウナンパントル 55吉田豊
18 1:35.9 レクレドール 55蛯名正義

ハロンタイム  12.6 - 11.2 - 11.6 - 12.1 - 12.2 - 11.4 - 11.3 - 11.6
上り  4F 46.5 - 3F 34.3
3コーナー  2(5,11)15(1,8)7(3,6)13(4,9,18)10,14(12,16,17)
4コーナー  2(5,11)(15,8)1(7,6)(3,4,13)(14,10,18)(16,17)9,12


反省会
まず印象としては、誰もが思ったように
内のインコースが本当に有利です。
これはA1コースの特性らしいです。
4コーナーが意外にきつくて、内と外を回った馬の差が
大きく広がるため、追い込み、差しは決まりにくいそうです。

しかしA1コースも終了。
今週からCコースになります。まあ仮柵が立てられるだけなんですけどね。
そのCコースは、A1コースと違って、差し追い込みが決まりやすい
と言われています。このへんが今週のポイントになりそうです。

ということで、その先行有利なこの馬場で凄まじい追い込みで
2着に来たエアメサイア、恐ろしすぎです。。
安田記念に出てくるようなら、こっちのほうが逆転の感じも。。
とにかくエアメサイアは、次、注目ですね。まあ言われなくても
人気になるか。。。(笑

ラインクラフトは、明らかに騎手が。。。。
リズムというかバイオリズムが悪いのでしょう。
こちらは逆に、当分は福永騎手は買いづらいでしょう。
ということでラインクラフトは、まだまだ怖いとこです。

とにかく、今回は久々に当って嬉しかったのがいまだに
残っていて、反省会になってませんね。(苦笑い


人気blogランキングへ投票
ブログランキング
してくれると、励みになります。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gigusuzg.blog39.fc2.com/tb.php/188-e8010650
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。