広~く浅~く様々な事象を取り上げてみちゃったりしてます。 つまんなかったらごめんよぉ

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やはりGIくらいは、画像反省会をすることに。
しかし、まあ、当らないです。(/_<) ナケルネェ
愚痴は、さておき回顧スタート


パドック

当然、パドックから。
そして前回、懲りたNHKはパスです。(苦笑い


ストラタジェム

1番ストラタジェム
あー、関西TVは、馬情報が見やすくて良いです。(個人的見解
肝心の馬体は、古馬の最高峰GIに出てくるだけあって
よく見えます。全体のバランスがとれて文句なし?。


マッキーマックス

2番マッキーマックス
後姿です。。まあ時間もない上に、三冠馬を早くいっぱい映したい
ということで、この扱いも仕方ないとこ?う~ん。。
よくわからず。


チャクラ

3番チャクラ
こちらも同じ。。
はぁ。。


ローゼンクロイツ

4番ローゼンクロイツ
やや、見えやすくなってきました。
角度なんでしょうか、胴が短く見えます。
-14kgも全く、痩せた感なし。前回が太かった?


トウカイトリック

5番トウカイトリック
ん~、見にくい。悪くないように見えますが。。


トウカイカムカム

6番トウカイカムカム
もう、こんな扱い。。くー
さっぱりわかりませーん。
首下げてます。


ディープインパクト

7番ディープインパクト
本日の主役ですな。それでもよく見えない位置であります。
案外、平等に全馬、映しているのかも?


ビッグゴールド

8番ビッグゴールド
ようやく、見やすい位置に来ました。が、
バランス悪く見えます。前が勝ってるタイプですね。


デルタブルース

9番デルタブルース
500kgあるとは、思えないスッキリした馬体です。
個人的には、好きなタイプです。なぜ走らないのでしょうねぇ。
もっと走ってもよさそうなんですけどね。


アドマイヤモナーク

10番アドマイヤモナーク
やや後ろ脚の発達が寂しくみえます。
というか、またみにくくなってきました。。


リンカーン

11番リンカーン
角度が。。それでもバランスよさげ
古馬の総大将格なのは、間違いないようです。


ハイフレンドトライ

12番ハイフレンドトライ
たしか、今回、唯一の関東馬。
覆面がいい味出しています。全く関係ないですが(笑い


ファストタテヤマ

13番ファストタテヤマ
もう、この角度では、なんとも。。


アイポッパー

14番アイポッパー
あー、もうさっぱりさっぱり。。


シルクフェイマス

15番シルクフェイマス
ようやく、またまた見える位置に。バランスよく、いい感じ。


ナリタセンチュリー

16番ナリタセンチュリー
と思ったのも束の間、ん~。。


ブルートルネイド

17番ブルートルネイド
最後まで、この形。。いやはや関西TV、見やすく工夫してる
数少ないTV局と思っていたのですが、今回は残念。。
何かあったのでしょうかねぇ。


ディープインパクト

で、当然、人気馬からじっくり見ていく展開に。
ディープインパクト
こう見ると、さすがというかバランスは、とれてる感。
胴が短い印象でしたが、よく見るとやや長いほうですね。
ただ、お腹あたりが切れ上がってるので
今回がギリギリの仕上げかと思えます。


二番人気

二番人気リンカーンも取り上げられる。
よく見れば、ごっついです。う~む、さすが古馬と言う感じ。
鍛えに鍛えられた馬体です。言うまでもなくいい馬です。


三番人気

三番人気デルタブルース
この角度だと、お腹が巻き上がってるように見えます。
う~む。当然と言えば当然な見る角度で大きく違って見えちゃうのは
悩まされますです。
と、パドック終了してしまいます。
パドックだけはNHKにしたほうがよさ下の感想でした。


本馬場

そして本馬場入場
1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

騎手が乗ってるとまた違って見えてきます。

一気に全馬紹介。
そして今、気がつきました。本馬場入場をやりたかったので
パドックを駆け足ぎみだったわけですねぇ。
時間が足りなくなるわけです。民放の泣き所ですね。


タイトル

そして、いよいよレースへ!


枠順

一応、枠順。


わのり1

わのり2

枠入り前の輪のりも当然
ディープインパクト中心の映像。


スターター

そしてスターター登場


ファンファーレ

ファンファーレに手拍子の観客。


演出

ゴール越しのゲート映しの凝った演出?。


ゲートイン1

ゲートイン2

ゲートイン3

各馬ゲートイン


スタート

スタート!
いきなり出遅れの7ディープインパクト


スタート2

このときは、ちょっとやばいんじゃないかと思いました。


先行1

そして先行争いへ。
8ビッグゴールドが好ダッシュで先頭。
続いて
5トウカイトリック
17ブルートルネード
6トウカイカムカム
15シルクフェイマス


中団

さらに続く中団グループ
14アイポッパー
4ローゼンクロイツ
11リンカーン
1ストラタジェム
9デルタブルース



中団2

と言ってるそばから
16ナリタセンチュリー
が、掛かり気味に追い抜いていきます。


後続

さらに後続
12ハイフレンドトライ
10アドマイヤモナーク
2マッキーマックス



後続2

さらに後ろ
13ファストタテヤマ


後続3

そのまた後ろから
7ディープインパクト


しんがり

そしてシンガリ。
3チャクラ


まだまだ

まだまだ長い3200m天皇賞・春


まだ

先頭は、いつのまにかに
17ブルートルネード


ポジション

各馬、ポジションが固定されつつあります。


アップ

いつものレースより時間がとれる分
当然7ディープインパクトをアップするシーン多目。


1コーナー

そして1コーナー


1こーなー2

1コーナーも当然
7ディープインパクトをカメラは追います。


先行3

先行ポジションは変わらず。


2コーナー

2コーナー


向こう正面

向こう正面。
先頭は
17ブルートルネード
05トウカイトリック

続いて
8ビックゴールド
15シルクフェイマス

そして
密かに11リンカーンは5番手
絶好の位置取り。
4ローゼンクロイツ
も、すぐとなり。


ムお香2

その後ろから
6トウカイカムカム
16ナリタセンチュリー
14アイポッパー
12ハイフレンドトライ
2マッキーマックス



向こう3

そしてまた後ろ
9デルタブルース
10アドマイヤモナーク
7ディープインパクト



アップ2

そうなると当然ディープインパクトにズーム。
デルタブルースの顔が映ってるわけですがね。(苦笑い


ゴチャ

よくわからないが
後続が詰まって、ごちゃごちゃ。
そういえばインタビューで武豊騎手が3コーナーで
ペースが緩んで一瞬、どうするか悩んだといってた場面か!


ごちゃ2

7ディープインパクトが一気に先頭を
伺うスパートにどよめく観客の音声も聞こえてたこの場面。
自分も結構驚きました。


800

残り800mで並ぶ
7ディープインパクト
11リンカーン



4コーナ手前

4コーナー手前で一気に先頭に並ぶ
7ディープインパクト
それに合わせて
黒い帽子4ローゼンクロイツ
ついていく。
勝ちに行くなら、これしかないの判断もよくわかる。
リンカーンもついていけば、もうちょっと
着差は縮まったかも?


4コーナ目前

そして4コーナーを目前に
7ディープインパクトが先頭!
緑の帽子リンカーンもようやく動き出す。


4画

7ディープインパクト早くも抜け出す。
戦前、ディープより前でスパートしなければ
勝ち目は、ないといってた各陣営をあざ笑うようかの
先頭ディープ。武豊マジック発動ということか!


4画2

4コーナー
各馬、一斉スパート。
決め手比べ。


直1

4コーナー回って直線へ。
緑の帽子11リンカーン
7ディープインパクトとの差は1馬身。


直2

直線の各馬たち。


ひろげ

差を広げる
7ディープインパクト


アップ4

ディープインパクトのアップを
挟んで


2頭

1着争いは2頭に絞られる!。


200

残り200m!!。


アップ5

差は詰まらず
7ディープインパクトが大きく映し出される。


キリカエ

画面切り替わって
後続との差がすごいことに。


きりかえ2

ゴール目前
強いです。


ゴール

ゴール!!


リンカーン

リンカーンもがんばったけど
残念無念。


レース後

レース語2

掲示板

レース誤

強かったディープインパクト
これからが楽しみになってきました。
ヨーロッパでの対決が見ものです。


観客2

観客たちも大喜び。


握手

握手2

ガッツ

関係者とがっちり握手
そしてガッツポーズ。


有馬記念でのリンカーンとの着差は1馬身1/2
今回の天皇賞・春3馬身1/2
確実に成長したのでは、ないでしょうか。
ハーツクライに雪辱も遠くないかも?

まあ、武豊マジックに驚き
ディープインパクトの強さに改めて驚いた
面白かった天皇賞・春でした。


2006年3回京都4日( 4月 30日) 11R
第133回 天皇賞(春)(GI)
サラ系4歳以上 3200m 芝・右 外
(国際)牡・牝(指定)オープン 定量
本賞金: 13200、 5300、 3300、 2000、 1320万円 発走 15:40
天候:晴  芝:良 
天皇賞

1 3:13.4 ディープインパクト 58武豊 レコード
2 3:14.0 リンカーン 58横山典弘
3 3:14.8 ストラタジェム 58G.ボス
4 3:14.9 アイポッパー 58福永祐一
5 3:15.1 トウカイカムカム 58幸英明
6 3:15.2 ファストタテヤマ 58武幸四郎
7 3:15.2 マッキーマックス 58藤田伸二
8 3:15.2 ローゼンクロイツ 58安藤勝己
9 3:15.3 トウカイトリック 58芹沢純一
10 3:15.7 デルタブルース 58岩田康誠
11 3:15.9 シルクフェイマス 58柴田善臣
12 3:16.0 ナリタセンチュリー 58田島裕和
13 3:16.2 ビッグゴールド 58和田竜二
14 3:16.5 アドマイヤモナーク 58四位洋文
15 3:16.8 ハイフレンドトライ 58小林淳一
16 3:16.9 チャクラ 58小牧太
17 3:18.7 ブルートルネード 58池添謙一
服

ハロンタイム  13.0 - 11.7 - 11.5 - 11.9 - 12.2 - 12.2 - 12.0 - 13.2 - 12.6 - 12.7 - 12.9 - 12.7 - 11.3 - 11.0 - 11.2 - 11.3
上り  4F 44.8 - 3F 33.5
1コーナー  (*17,5)(8,15)11,6,4,16(14,12)(9,2)10(1,13,7)-3
2コーナー  (*17,5)(8,15)11(6,4)16(14,12)2,9,10,7(1,13)3
3コーナー(2周目)  (*17,5,15)(8,11,4,7)(6,16)(1,12,2)14(9,10,13,3)
4コーナー(2周目)  7(15,4,11)(5,1,2)(17,8,16)(6,3)(14,13)(9,10,12)


反省会
今回は、予想が適当すぎが大反省です。
テトリス中毒に嵌まったとはいえ(苦笑い
もうちょい、なんとかすべきでした。。ハハ

幸い、テトリス熱は、なんとか収まったので
また一からやりなおしていきたいとこです。
あと5週もあるわけですから。。


人気blogランキングへ投票
ブログランキング
してくれると、ありがたいです。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gigusuzg.blog39.fc2.com/tb.php/174-50f2ed10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。