広~く浅~く様々な事象を取り上げてみちゃったりしてます。 つまんなかったらごめんよぉ

2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

2017/05 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
終わってみれば、別路線を歩んだ2頭の決着。。
しのぎを削ってトライアルで戦った馬たちの存在意義が。。

また、それを見抜くことが出来ない自分の目にも情けない感。(苦笑い
相変わらず色々考えさせてもらえますです。ハイ。

とまあ愚痴はここまで。

今回はキャプチャ導入記念!
実録高松宮記念を振り返る!!を反省とともにいってみたいと思います。


タイトル
発走直前。ワクワク、ドキドキしてました。このときは。。。
最終オッズは
330円 シンボリグラン 
470円 ラインクラフト 
700円 シーイズトウショウ
930円 オレハマッテルゼ
の順。


シンボリグラン

ラインクラフト
枠入り前は、当然、人気馬中心に画面が推移。
勝った4番人気⑪オレハマッテルゼは、触れられず。
まあ、あたりまえですね。勝ち馬わかれば苦労はないです。(笑


ファンファーレ
そしてGIファンファーレが鳴り始めます!。
♪パラララッパ パッパッパッパ パララ ラララ~
パララッラ ラッパパパ パララパラララ~
パアラッパ パアラ~ パアラッパラパ~
パ~ッパパッパパ~ パパパ パ~♪(なんのこっちゃ(笑


ゲート

スタート

そしてスターット。ガチャン


ダッシュ
⑫ギャラントアローが好ダッシュで先頭に。
続く2番手に⑱コパノフウジン
3番手に③プリサイスマシーン
続いてごちゃごちゃも
⑭ラインクラフト
⑬シーイズトウショウ
②トウショウギア
⑪オレハマッテルゼ
の先頭集団。

思えば4着までが、この集団にいるということですねぇ。。
期待してた⑱コパノフウジンもいいとこいたのに。。。力不足?ゥゥゥ


中団
そしてカメラは後方集団へ移動するところ
600m中間地点を通過。
一番人気⑨シンボリグラン、まさかのうしろから3番手。。
正直!?工エエェ(゚〇゚ ;)ェエエ工!?な感じでした。。デムーロ。。


4画
そして、あっという間に4コーナーへ。
⑨シンボリグラン馬群に囲まれ、どうにもこうにも状態の中
⑪オレハマッテルゼは絶好のポジション、2番手を余裕のコーナリング!。
⑬シーイズトウショウ⑭ラインクラフトは、やや外をまわりつつも
ラストスパート開始!
当然⑱コパノフウジンも。。。いけるっとか思っちゃってましたよ。。。


4ぬけ
コーナリングで一気に差が開きます。
⑨シンボリグラン最後方。。
抜け出す場所を探してるが。。。。
いまだ馬群いっぱい。


200
直線も残り200M!!
先頭は横一直線、内から⑫ギャラントアロー
③プリサイスマシーン
⑱コパノフウジン
⑪オレハマッテルゼ
⑬シーイズトウショウ
⑭ラインクラフト


⑨シンボリグラン絶望的です。。。
というか、追い込み組は、かなりきつい展開に。。


直線
ゴール目前、⑪オレハマッテルゼが一歩抜け出す。
⑬ギャラントアロー
⑱コパノフウジン
脱落。。。。く~


はなさき2
カメラ切り替わってゴールは、もう鼻の先。
⑭ラインクラフト最後の一伸びで⑪オレハマッテルゼに迫る!
③プリサイスマシーン
⑬シーイズトウショウ
脱落。
後ろから、中団グループ⑥ネイティヴハートが迫ってきます!
さらに凄い脚で⑨シンボリグランの怒涛の追い込み。


ゴール

ゴォ~ル!!

⑪オレハマッテルゼがぎりぎり粘りきる~!!
⑭ラインクラフト残り50Mくらいからの脚、凄まじいです。
あと10Mもあったら逆転してるでしょう。。

とも、思えましたが解説によると⑪オレハマッテルゼ
早め抜け出すとソラを使ってしまうとのこと
直線短い中京があったともいえますとか。


オレハマッテルゼ

正面
それでも勝ったのは⑪オレハマッテルゼでした。
く~、強かったでした!完敗です。


審議

と、審議の青ランプ。
⑩カネツテンビーが直線で不利を受けた件について云々。
結局、なにごともなくおわるわけですけどね。。


がっかり

がっかり2
がっかりの
⑭ラインクラフト
⑨シンボリグラン

不思議と悲しげに見えるのは気のせい?


ウイニングラン

ガッツ

がっつ2
ウイニングランからガッツポーズ!

そして結果です。


2006年1回中京8日( 3月 26日) 11R
第36回 高松宮記念(GI)
サラ系4歳以上 1200m 芝・左
(国際)(指定) オープン 定量
本賞金: 9500、 3800、 2400、 1400、 950万円 発走 15:40
天候:晴  芝:良 
高松宮記念
1着 1.08.0 オレハマッテルゼ 57K 柴田善臣
2着 1.08.0 ラインクラフト  57K 福永
3着 1.08.3 シーイズトウショウ57K 池添
4着 1.08.3 プリサイスマシーン57K 岩田
5着 1.08.3 ネイティヴハート 57K 内田
6着 1.08.4 シンボリグラン  57K M.デムーロ
7着 1.08.4 リミッドレスビット57K 田中勝春
8着 1.08.5 ゴールデンキャスト57K 小牧
9着 1.08.6 タマモホットプレイ57K 渡辺
10着 1.08.7 カネツテンビー  57K 江田
11着 1.08.7 ブルーショットガン57K 藤岡
12着 1.08.8 ギャラントアロー 57K 幸
13着 1.08.8 マルカキセキ   57K 吉田稔
14着 1.08.8 ウインクリューガー57K 中館
15着 1.08.9 コパノフウジン  57K 佐藤
16着 1.08.9 キーンランドスワン57K 四位
17着 1.09.0 マイネルアルビオン57K 柴山
18着 1.09.2 トウショウギア  57K 赤木
 
ハロンタイム  11.9 - 10.5 - 11.3 - 11.3 - 11.3 - 11.7
上り  4F 45.6 - 3F 34.3
3コーナー  12,18(3,13)(11,14)2,17(4,7,8)(6,10)(5,15)9(16,1)
4コーナー  12(3,18)13(11,14)2(4,7,17)(10,8)(5,6)(9,15,1)16


結果的には、先行有利だったレースだといえます。

33.7-34.3 1.08.0 高松宮記念
33.3-35.6 1.08.6 オーシャンS
34.4-35.5 1.08.9 シルクロードS
33.5-35.2 1.08.7 CBC賞
 

ペースがもうちょっと速ければまた違った結果にもなったかも?
難しいとこですかねぇ。
強い馬はペースに左右されないとも言いますから
同じ結果も?。

とまあ、わけわからない考察でおしまいです。

人気blogランキングへ投票
競馬全般 - 公営ギャンブル



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gigusuzg.blog39.fc2.com/tb.php/139-ba22207b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。